個人セッションのアプローチ

いつどこで誰と何をしていてもハッピーでいられる

「魂から元気になる術」

私は、エナジーヒーリングで、皆さんをそれぞれの本質から遠ざける原因をリリースしています。本質とは、私たちの中にあり、それは私たちのガイドであり、元気の源でもあります。本質に沿って生きることは、悩みが仕事に関わることであれ、人間関係であれ、健康に関することであれ、基本となる要の部分です。

「これ以上どうしたら良いのかわからない。」
「自分は間違っている気がする。」
「いつも陥るパターンがある。」

こんな風に感じる時は、皆さんがそれぞれの本質的な部分からかけ離れたところにいたり、コミュニケーションが取れなくなってしまって、メッセージを受け取ることができなくなっているのです。

個人セッションではそんな風に、皆さんを本質から遠ざける原因を一つずつリリースしていきます。

私は様々なエナジーヒーリングのテクニック、プロセス、それにバーバルクリアリングを使います。これは、皆さんが抱える症状や悩みに様々な角度から光を当てることができるからです。

私の個人セッションのゴールは、皆さんがいつどこで誰と何をしていても元気でハッピーでいられるようになることです。

皆さんは、それぞれの現実の中で絶大な力(パワー)を持つ創造の源です。皆さんがそれぞれの本質的な部分としっかりリンクする時、世界はこれまでと違って見えるでしょう。

 

ボディーコード™ 、エモーションコード™認定プラクティショナー、
アクセスバーズ®認定プラクティショナー&ファシリテーター、

アクセスエナジェティックフェイスリフト®認定プラクティショナー、

中川佳英子


略歴

1998年に留学を機に、イギリス、ロンドンへ移住。
ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ、テキスタイル科にて修士課程を修了後、1年間ポーツマスにレジデントアーティストとして滞在。
2001年より再び、ロンドンに活動の基盤を移し、制作活動の傍ら様々な仕事に従事する。
2003年より、美術教師として10年間勤務する。
2008年、ストレスから不眠に陥りカウンセリングに通い始めたことをきっかけに、ヒーリングの道を模索し始める。
2013年よりエモーションコードの2014年よりボディーコードの認定プラクティショナーとして活動を開始。イギリスで唯一の、日本人ボディーコード認定プラクティショナーとしてHealer’s Libraryにも登録。

2015年、認定プラクティショナーとしてメキシコ・バハカリフォルニア州にある私立の代替医療センター、サノビブで3ヶ月間のレジデントヒーラーをボディーコードプラクティショナーとして務める。

2016年には、アクセスバーズ、アクセスエナジェティックフェイスリフトの認定プラクティショナーとしてもセッションを開始。アクセスバーズは、認定ファシリテーターとして講習会も開催。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中