個人セッションとそのアプローチ

私のセッションに対するアプローチ

初めまして、中川佳英子です。
明日が楽しみになるような、そんな元気の出るセッションをお届けしています。

「月の存在から、自ら輝く太陽の存在へ」
これをキーワードに、皆さんが自ら輝けるようにお手伝いするのが私の仕事です。

私はボディーコード™️を中心に、様々なエナジーヒーリングのテクニックを使います。
私がたくさんのテクニックを使う理由は、あなたが抱える症状や原因に様々な角度から光を当てることができるからです。

セッションでは、感情をたくさん扱います。
私たちはずっと、感情をコントロールするよう教わってきました。でも、コントロールしようとすればするほど、孤立感や自分に対する不信感は強くなるばかりです。

それはどうしてでしょうか?

一般的な心理学では、感情というのは感じている間は情報として扱います。(詳しくはこちらのブログポストに書いています。)
しかし、感情はエネルギーです。
作られた瞬間からそれぞれの感情が持つ独自の周波数を発しています。ポジティブな感情なら高い周波数を、ネガティヴな感情なら低い周波数を、といった具合です。

後悔、怒り、妬み、恨み、心痛…、これらは、作られた瞬間から私たちを内側から少しずつ壊していきます。最初は目に見えない部分で、放置しておくと、それはやがて見て見ぬ振りができないところにまで及びます。

感情をコントロールしようとするのは、感情を感じていることにカバーをしているに過ぎないのです。カバーされた感情は、リリースされるまで、そこで囚われたままになります。

私の個人セッションのゴールは、あなたが抱える症状や悩みの根本的な原因を特定し、あなたをそこから解放する(リリースする)ことです。
根本的な原因をリリースするというのは、とても大切なことです。庭に生える雑草と同じで、根こそぎ取らなくてはまた少し時間が経てば生えきてしまうからです。

そんな私のセッションの基本的なアプローチは、質問することから始まります。私の質問は、あなたの潜在意識に向けられています。あなたの潜在意識には、あなたが健康で幸せに、そして心地よく生きていくために必要な叡智が詰まっているからです。

もし今、これを読んでくださっているあなたに、「これまでとは全く違う選択」をする覚悟ができていたら、私はセッションを通してそんなあなたを全身全霊でサポートいたします。
あなたは、あたなの現実の中で絶大な力(パワー)を持つ源(ソース)です。
あなたが、あなた自身を縛る、ありとあらゆるチェーンから解き放たれた時、きっと想像していた以上の自分自身と再会できます。

ボディーコード™ 、エモーションコード™認定プラクティショナー、
アクセスバーズ®認定プラクティショナー&ファシリテーター、

アクセスエナジェティックフェイスリフト®認定プラクティショナー、

中川佳英子
中川佳英子のビデオメッセージはこちら>>


略歴

1998年に留学を機に、イギリス、ロンドンへ移住。
ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ、テキスタイル科にて修士課程を修了後、1年間ポーツマスにレジデントアーティストとして滞在。
2001年より再び、ロンドンに活動の基盤を移す。
2008年、ストレスから不眠に陥りカウンセリングに通い始めたことをきっかけに、ヒーリングの道を模索し始める。
2013年よりエモーションコードの2014年よりボディーコードの認定プラクティショナーとして活動を開始。イギリスで唯一の、日本人ボディーコード認定プラクティショナーとしてHealer’s Libraryにも登録。

2015年、認定プラクティショナーとしてメキシコ・バハカリフォルニア州にある私立の代替医療センター、サノビブで3ヶ月間のレジデントヒーラーをボディーコードプラクティショナーとして務める。

2016年には、アクセスバーズ、アクセスエナジェティックフェイスリフトの認定プラクティショナーとしてもセッションを開始。アクセスバーズは、認定ファシリテーターとして講習会も開催。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中