この夏、見逃せない展覧会、Michael Rakowitz

イーストエンドにあるWhitechapel GalleryにMichael Rakowitzを見に行って来た。

めちゃくちゃ、めちゃくちゃよかった。

私のツボにグッとくるインスタレーション。

Screen Shot 2019-06-29 at 21.51.07.png

Michael Rakowitzは現在、トラファルガー広場の4thプリンスに、アッシリアの遺跡がモチーフの作品を展示してるアーティスト。

これはそのコンペに出した時の案、ミニチュアバージョン。

殆どが、新聞、パッケージみたいな紙で作られてるんだけど、美しい。

大英博物館にもある、アッシリアやシュメール文化の作品がモチーフになってて、また大英博物館にも行きたくなってしまった。

中でもすごーく気に入ったのが、3つあって。一つ目は最初のシュメール人っぽい彫刻。

Screen Shot 2019-06-29 at 22.09.17.png

二つ目はこれ。

三つ目はこれ。これ好きだわー。

Screen Shot 2019-06-29 at 21.58.57

失われた図書館というか、失われた書物が石で再現されてる。

もう、大好き。

2019年8月25日まで。

私が行った時は、ちょうど良いくらいに冷房がかかってて、しかも空いてて最高の環境だった!

​おすすめ。

広告