どんな自分もOK!

定期的にこういうことを聞くと、「あ、また始まった」と若干うんざりしてしまう。

それは「人を癒す人は、自分を守るために太ってる」というもの。

実際、昔タロットカードのクラスで先生やってた人もすごい巨漢で、ことあるごとに「私は人のエネルギーを吸収するから仕方ない」って漏らしてたっけなぁ。

でも、きっと食べてるんですよってば先生。

エナジーヒーラーの私もきっと色々吸収してるでしょうよ。

そんな私だけど、顔はまん丸ながらも小柄で太ってはいないし。

つまり、このタロットの先生は、自分が巨漢なのを「占いやってるからー」とか、「サイキックだからー」って言ってたというだけ。

やっぱり先生、食べちゃってるんですってば。

そうじゃないタロット占い師や先生もいっぱいいらっしゃるものね。

それに巨漢だけれども、全く癒されない存在という場合もあるし。

プラス、このタロットの先生にとって減量することは、「できたらそりゃしたいけど」ぐらいで、最優先の課題じゃないんだよね。

ただそれだけのこった。

いいじゃないか、それで。

それを「人を癒す仕事をしてるので、太ってしまいます」って言わなくも(もちろん、言っても良いけれどさ)いいんじゃない?って思う。

もっとシンプルに行こう。

それが一番!

太ってても、そうじゃなくても、何でも良いよ。

どんな自分であっても言い訳は無しで行こう。

 

 

広告