ほんの少しの勇気と

セッションでよく、「このトンネルを出るためにできる具体策ってありますか?」的なことをよく聞かれる。

この気持ち、とてもよくわかるのだけど、結論から言うと無い。

でも、その質問をする気持ちだってよ〜くわかる。

というのも、私自身10年以上前にサイコセラピストさんに同じ質問をしたからだ。

 

真面目な人ほど、こうやって具体策を求める傾向がある。

「Aからはじめて、Bで曲がり、Cで三回時計回りをして、Dに着地する時は右足から…」

こんな風に言ってくれれば、一生懸命やるのに…。

そんな思いで真面目な人たちは聞いてくる。

 

ところが、真面目さを手放すことを、こういう質問をする人たちは求められてると思うの。

真面目さ、律儀さ。

そうした時に、真面目さ、律儀さを手放した時に、残ったもので勝負するのだ。

 

必要なのは、ほんの少しの勇気。

 

先週は糖質過多なメニューだったので、今週はデトックスサラダでスタートだ!

フラックスオイルと大好きなアンチョビをプラス。

450B2339-022D-439E-886F-748B1C5CBC53.JPG

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

ジモモ ロンドン

広告