外へ向かっていたエネルギーが内へ向かう季節

はぁ、ここのところお天気がスカッとしないロンドン。

ま、冬はこんな調子だから鬱々としてしまうのも無理はない。

でも、これってチャンスじゃないかと私は思うのよ。

 

例えば夏の真っ青な空の時。

日も長くて、いつまでもカフェやパブの庭で過ごしてられそうで、1日が長く感じられた頃。

やっぱり問題なんてないかも〜って感じ易い。

でも実際は感じ方が変わっただけ。

 

これからは日も短く、これまで外へ向かっていた視点が内へ向かい始める季節。

鬱々としてしまっても蓋をせずに(逃げずに)、しっかり向き合ってこう。

向き合うっていうのは、蓋をせずに逆にそれをそこから出してあげる(自由にしてあげる)ということだよ。

自由にしてあげよう!

 

落ち葉がすごい今の季節。我が家の前のパティオスペースとエントランスがある庭までの小道を思い切ってお掃除。

すっきり〜。

こっちの人たち、割と落ち葉気にしないのよね。

IMG_1142

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

ジモモ ロンドン

 

広告