今、私の密かな楽しみ!

この頃読み始めたホリスティック医療の本から派生して(まだ読み終わってないのに)、占星学を自分で色々調べて遊んでる。

これが楽しいんだ😁

これまで私は自分は水瓶座の女だと思って生きてきた。

そう、アンドロジナスなガニメード王子😊

でも、常々100%しっくりと自分の肌感覚にフィットしなかった。

そこで数年前に知ったのが月星座という存在。

生まれた時の太陽の位置が私の場合は水瓶座で、月星座は月の位置を表す。

一般的に太陽星座は社会に見せる顔、顕在的なもの、月星座は本来の顔、潜在的なものという。

私の場合、山羊座が月星座の私は後述するヘルメスを統治星に持つ私にはちょっと重たい時があるから、天王星と土星をルーラーに持つ水瓶座が「自分革命」的なスパイスを与えてくれてる。

つまり私が保守的になり過ぎる時は、水瓶座や軽やかなヘルメスさんのエネルギーにチューニングする😍

 

ところで、占星学って英語だとAstrologyなんだけど、昔はAstronomyと一緒だったのよね。

Astronomyとは天文学のこと😎

つまり元々理系分野なのよ!!!

私は自分のことを「理系っぽいなぁ」って感じることが多々あるけれど、現代の教育システムだと私ってば100%文系人なのよね😒

ところが、レオナルドダヴィンチが生きてたルネサンス、またはピタゴラスやソクラテスが活躍していたようなギリシャだと、理系人だったかもしれない!😁

 

で、自分のネイタルチャートを作ると水瓶座は太陽だけ😆

例えば最近よくブログにも書いてる水星のヘルメスさん。

水星はふたご座担当だけど、私はふたご座が重複して幾つもある人で、水星は私の統治星。

私はすこぶる落ち着きがなくて、笑っちゃうぐらい飽きっぽくて、コミュニケーション能力が高く、おまけに言葉フェチ。めっちゃ水星のエネルギーとリンクする。そしてこれは昔から親から褒められたり、注意されたりしていたことと合致している😆

占星術っていう風に術をつけちゃうと占いっぽいけれど、実はすごく理論的で私にとっては初期設定をチェックしながら現時点の軌道修正を測るインスピレーションの一つ😍

こういう視野ができると例えば雑誌や新聞の占い欄をチェックする時、自分のエネルギーに合わせて読む所を変えると面白そうよね!😆

これまでなら私だと水瓶座しか見てなかったけれど、「むむ、今はふたご座モード濃厚だからふたご座もチェックしよう!」っていう感じかな😄

そんな感じで「ヘルメスさんのエネルギーにチューニングできるアイテム欲しいな」と思って作ったのがこれだったりこれだったりこれ

最初はインテリアのアイテムを作っていたけれど、ジュエリーなら身につけていられるから、外出時も常にチューニングできるかも?と思ってネックレスを作り始めた。

常に目につくところや身につけたりしてると、ヘルメスさんの軽やかなエネルギーにチューニングしやすくなる😊

そこで今度は「せっかく射手座木星期なんだから、そこにチューニングしてくれるアイテムも欲しいぞ😁」と思って作ったのがこのネックレス!

射手座木星期のファッションアイテム、デニムとも好相性のイメージで作った😍

今日も、パウダーグレーのニットに合わせてる。(ラストの写真)

IMG_0816

IMG_0790

IMG_0834

IMG_0839.jpg

詳細はETSYでご覧になれます。(*イギリス国外へも発送しています。)

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

ジモモ ロンドン

広告

今、私の密かな楽しみ!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 占星学、ICとMCで知った自分のルーツ! | 心が軽くなる!自分をもっと好きになる!·

コメントは受け付けていません。