WhatじゃなくてHow、あなたのバイブレーションが下降気味のサイン!

私はこれ、お風呂に入るのが面倒に感じられる時。

もっと細かく言うと、髪を洗うのが(乾かすもセットで)面倒に感じられる時、これは私のバイブレーションが下降気味のサイン。

バイブレーションがよくわからない人は、運という言葉に置き換えると分かりやすいかも。

 

元々、髪を毎日洗わない人もいるかもしれないけれど、私は毎日洗う派。

そんな私がふと「今日、髪洗わなくて良いかな?」と思ったらそれは下降気味のサイン。

じゃ、「髪を洗わない」ことが、ダメなのか?というと、そういう話じゃないのよね〜。

とはいえ、このお風呂が面倒になるっていうが、下降気味のサインだという人は多い。

鬱と呼ばれる症状の入り口にも、身だしなみを整えるのが億劫になるというのがあるのは、鬱がバイブレーション(波動・運気)が低い状態を指してるということ。

 

私のヒーリングワークからのポイントとしては、、私が髪を洗わないことで何を宇宙に表現しているのか?ということが大切なんだよね。

ま、素晴らしい波動ではない・・・ 😅😅😅

そんな風に表現してることっていうのが、いわゆる思い込みってやつ。

それはあなたが無意識で使ってる表現システム。

 

ご存知の方もいらっしゃるけど、私のセッションはまず、そのあなたの表現システムを見つけることから始まる!

結論から始まる感じがして驚く人もいる。😄

話をお伺いして、まずすぐにその人が無意識に何を表現しているのかをキャッチする。これはどのセッションでも基本的にそう。(アクセス系は除く。)

これは私のセッションじゃ、結論じゃなくスタート地点だ。

私はそのシステムを根こそぎ取り払うために、まずそれをキャッチして、そこから何がそれを作ったのかっていうエネルギーの地層をチェックしていく。

そのベースにある囚われた感情を葬り去ることで、あなたの無意識の表現システムも変わるというわけ。

 

知ってる?私たちは基本的に何をしていても良い!

たとえ髪を洗わなくてもOK。😂 あなたの表現システム(思い込み)がOKなら。

「よくないことをしてる」気がする時、それはアクションじゃなくて、あなたの表現システムが「よくない」時なのよね〜!

鬱の状態にある時って決して「良いことしてるわぁ」という気がしないのはそれ。

 

やっぱりWhatじゃなくてHowなのよ!

 

通り雨的に、よく雨が降ってるロンドン。

ところが不思議なんだけど、雨に合わない私。

でも行く先々の地面が湿ってるという不思議。

IMG_0665.jpg

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

ジモモ ロンドン

 

 

広告

WhatじゃなくてHow、あなたのバイブレーションが下降気味のサイン!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: トラウマとの向き合い方、目に見えないあなたの不調の原因(セッション例とレビューの紹介4) | 心が軽くなる!自分をもっと好きになる!·

コメントは受け付けていません。