これからは自分が一番よく知ってる道を歩いていこう・牡羊座の満月

当然のことながら、わたしが一番よく知ってる道って、わたしの道である。

と、吾輩は猫であるの語り手のような口調になってしまったけれど・・・笑

 

そういうこと。

 

ある意味、私って現地ガイドさんみたいな感じだなぁって思う。

 

現地でガイドしてくれるガイドさんたちって、

その場所を何度も通ったことがあって、それが添乗員さんとは全く違う部分。

(もちろん、添乗員さんたちも通ったことがあり、詳しい場合もあるけれど)

 

私たちって皆、それぞれがそれぞれの仕事において、現地ガイドな気がするの。

その現地っていうのが、私の仕事の場合、それは私の体験したこと全て。

私たちってみ〜んな、自分の場所を一番よく知ってるはず。

 

牡羊座の満月は、いよいよ、いよいよ、

もう身に合わなくなったあれこれや、

もとから合っていなかったあれこれから卒業するタイミングだったらしいの。

 

私個人のここ数ヶ月の動きをとってみると、本当に恐ろしいぐらいそういう流れになってる!

 

もう合わなくなったのか、もともと合わなくなったのかは正直よくわからないんだけど、

なぜなら、私は随分長く「誰かの道」を歩いてた気がするのよね。

 

そこんとこを、そうやって歩いた誰かの道もあなたの道ですっと言われたらそれまでなんだけど! 笑

 

 

 

珍しくクリアな空だった牡羊座の満月。

こうやってカメラで写してると、他にもレンズ欲しくなっちゃうなぁ。笑

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

 


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ジモモ ロンドン

 

 

広告