歯医者泣かせの・・・ヒビ

いつもお世話になってるNHSの歯医者さんから、

専門医のいる大学病院へ紹介されて行って来ました〜。

 

歯にヒビが入ってるんだけど、それがどこにあるのか、

どーしてもわからないってことで、最終手段でした。

 

イギリスはNHSに登録してたら、まずそこでお世話になり、

もっと専門的な検査とか、治療が必要な時に、大学病院へ紹介してくれる。

歯医者さんで大学病院へ行くのは初めて!

楽しかった。笑

 

大きな部屋が細かく、低い壁で区切られて診察台が12台ぐらい置かれており、

それぞれに若手のルーキーっぽい歯医者さんたちがいて、

全体を一人の60過ぎの年配の先生がまとめてた。

 

担当の先生から、10枚綴りぐらいのアンケートを渡され、

それから問診の後、ルーキーの診察。

その結果を先生から年配の先生に伝えて、今度はボスが診察。

このボスっぽい年配の先生は、ルーキーに向かって、

「さ、何が問題なんだ?君の見解を早く言いなさい」と、

テレビドラマさながらにビシビシ言う。

大学病院だから、教育機関も兼ねてるんだね〜。

 

ところで、こっちで口の中を見せるとよく、

「イギリス以外の国で治療したことある?」と聞かれる。

理由は私のゴールドの詰め物だ。

ルーキーの先生にも聞かれ、ボスにも聞かれた。

私が「私、日本から来たの。ゴールドのは全て日本で何年も前に治療したやつです。」

するとボスは、

「これだから・・・・。日本の歯科治療はイギリスの歯科治療をコロス」だなんて、

一瞬、えーっ!!って驚くことを言うから、

「え?なんで?それどういう意味?」って聞き返した私。

すると、「だって、こ〜んなに美しく仕上がってるんだもの。」とうっとり。笑

 

それからルーキーに向かって、

「見たか?あの詰め物?

ここ10年ぐらいNHSであんなに綺麗に仕上がった治療はみたことがない」だって!!!

 

すご〜い!!

 

ヨーロッパにくると、金の詰め物をしてる人は年配の人たちばかりだ。

だから、30〜40代の日本から来た人たちの中には、

「入れ替えたい!」っていう人たちがいるけれど、

あの金の詰め物、素晴らしいんですってよ!!!

私も2本あります。

 

ボスはカルテをチェックし、アンケートもパラっと見て、それから私の話も聞いて、

「ヒビは本当に歯医者泣かせ、患者泣かせなんだな。あーあ。」だって。笑

おもろいこの先生!私も生徒だったら学びたいっていう感じの先生。

口は悪いけど、人は良さそうな先生。

私の口の中を見て、ほんの数秒で、

「見つけたぞ!これだよこれ。ヒビはここだ!君はCrack Tooth Syndromeだよ。」

はい、解決〜。

 

治療はかかりつけの先生にやってもらうんだな。

私が「せめて後20年は自分の歯で生きたいんですよ、私」っていうと、

「大丈夫じゃない?治療すれば、この歯もきっともつよ。」ってボスは言ってくれた。

 

ところで、このチェックアップは全部NHSでカバーされてる。

すごいよね、ありがたい。

 

私は行く気満々だったけど、リマインダーが2週間前から、3回以上来ました。笑

「あなたのこの予約には160ポンドかかっています。

もしあなたが来なければ、160ポンドが無駄になります。

来ないのであれば必ず知らせてください。」って。

すごいよね。

 

ありがたいでーす!

 

秋の日差しがきれい!まだ若干カラフルさが残るグリニッジパーク。

IMG_8534.jpg

 

 

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

にほんブログ村

 

癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 

ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ジモモ ロンドン

 

ありのままの自分にOKを出せたら全て上手くいく!

あなた本来のバランスを取り戻して今すぐ自分にOKを出す生き方。

メルマガ、無料登録はこちらから。

 

***

NEW!! 「自分にOK出せたら全て上手くいく!」ボディーコード &フォトグラフィーのセッション

9月から本格的にセッションに取り入れてる写真を使ったお顔のリーディング。

ボディーコード X フォトグラフィーのセッション。

これは、今の、ありのままの自分にOKを出そう!っていうもの。
あなたのOKじゃないって思ってることや、あなたのこうなりたいんだけどOK出せないことなんかが、赤裸々に出てしまうのがフォトグラフィー。
詳細はこちらからご覧くださいね。>>>>>

必見のサンプル写真もあります。

 

イギリス・ロンで受けるボディーコード(エモーションコード)の対面&スカイプセッション

私が時折セッションをさせていただくメキシコのサノビブ医療センターでも正式に採用されているエネルギーヒーリング、エモーションコード&ボディーコード。

幅広いニーズに応えることが可能なツール

ボディーコード もエモーションコード も心と体を解読するツールです。
CODEという英語には、暗号、記号、規約という意味があります。
ボディー+コード、エモーション+コード、つまり心と体を読み取るツールなのです。

ボディーコードについて詳しく知る>>>>

ご予約・お問い合わせ>>>>

もちろん、イギリス国内そして海外からもスカイプセッションが受けられます。

スカイプ(ラインも可)も、「ピラミッド」ヒーリングスペースからお届けします。 

 

 

****

 

イギリス、ロンドンで日本語で受けられるアクセスバーズ講座

 

開講日・詳細はこちらから>>>>> (リクエストも大歓迎です。)

こんな経験したことありませんか?

すごく良いトリートメントだとかセッションを受けた時、 「うわぁ!これ皆に教えてあげようっと!」

あなたがもしアクセスバーズを体験してそんな風に感じたなら、このクラスを受けてみませんか? バーズに限らず、他のヒーリングでも構いません。 普通、ヒーリングツールというのは取得が大変そうに感じられるもの。

でもアクセスバーズの場合は、約8時間の講習を受ければ、とてもパワフルなこのツールをあなたもマスターできます。 ヒーラーやセラピストである必要はありません。これまでにヒーリングをやったことが無くても、丁寧にお教えします。

まずはセッションからという方はこちらから>>>>>

詳細やお申し込みはこちらから>>>>>

 

広告