あなたの魂にある人生のブループリント

週末からもうそれとなく秋っぽさが出てきたロンドン。

イギリス人のクライアントさんが、「人生で最高の夏っぽい8月だった」と言っていた。

ええ?!そこまで言うの?!って思っちゃったけど、それは私が日本の夏を知ってるから。

やっぱりイギリス的には随分恵まれた夏だった・・・と既に過去形。

でも予感じゃ、9月にまた一度ぐらい気温があがりそう。

そういうのをIndian Summerっていう。

さ、どうなるかな、どうなるかな?

 

自分の魂キャラとリンクしやすくなって、なんとなく人生のブループリント的なものも感じやすくなってくると、気づくことがある。

(あなたの魂のキャラクターについてはこちらをどうぞ。)

それは、元々ブループリントに書かれているモノは、

たとえ自信が無かろうと、

どんなに怖かろうと、

たとえちょっと寄り道をしてしまったとしても、

結局は受け取れてるってこと。

 

逆に、ブループリントに含まれてないものは、

どんなに自信があろうとも、私たちって受け取ろうとしないもの。

受け取らないもの。

受け取ってもすぐに手放してしまうもの。

そこら辺のシナリオって個人差があるんだけど、

私の場合、往々にして「ちょっと考えるねー」っていう反応を見せる。

かつての私は、本当に「ちょっと考えてた」のよ。

おまけに頑張ってみたりとか、怖いのにプッシュしてみたりしてたのよ。

それは私が自分のことをよくわかってなかったから。

結局色んな理由で手に入りそうになっても、結局手に入れないままに過ぎたり、

元々ブループリントに含まれてないのに、なぜかスルッと手に入ったりした場合も、

色んな理由で私の手元を離れて行った。

 

こういう時、自分の足元が安定してなかった頃は、ざわざわしてた。

今は、「きっと、他の誰かのブループリントに一瞬登場する役目だったんだろうな」って思う。

私たちって、自分たちが主役の人生を選んでる。

そんな私たちの人生でエキストラをやってくれてるたっくさんの人たち・・・。

私たちも、自分たち以外の人生ではエキストラを演じてるわけで・・・。

ちょっと寄り道とか、回り道したなーって時は、エキストラやってるってことなんだよなーって。

 

だから迷ってる時、怖い時、ちょっと魂にあるあなたの人生のブループリントを思い出してみよう。

ブループリントに何が書いてあるのか、読めなくても良いの。

あることさえ思い出せたら、ちょっと楽になるからね。

 

blue me

 

イギリス・ロンで受けるボディーコード(エモーションコード)の対面セッション

私が時折セッションをさせていただくメキシコのサノビブ医療センターでも正式に採用されているエネルギーヒーリング、エモーション&ボディーコードを使ったセッションでは、あなたがずーっと握りしめて来た未消化の囚われた感情をあなたの心と身体から解き放ち、あなたの土台(ファウンデーション)をニュートラルな中庸の状態にしていきます。それはコンピューターのハードディスクを初期設定に戻す感じ。「あなた」という存在の土台を、初期設定に戻すのです。

この人生で、やりたいこと、欲しいもの、いろいろありますよね?

それらは全て私たちを素晴らしい気分にしてくれます。

でもどうして、時にこんなにもシンプルなことが、こうも難しく感じられるのでしょうか?

それはあなたの土台にある、未知への恐怖だったり、過去の嫌な記憶だったり様々です。

その感覚を作っているエネルギーを取り除くことができたら?

もしあなたが、あなたの求める理想の現実が在ると常に信じることができたら?

そんなあなたをあなた自身が100%サポートすることができたら?

一体何が可能になるでしょうか?

セッションでは、あなたの土台に眠るあなたの足を引っ張る怒り、悲しみ、嫌悪などの負の感情を見つけ出しリリースします。そしてあなたが自信を持って自分の求める未来へ向かっていくのをサポートします。

ボディーコードについてはこちらから>>>>

ご予約・お問い合わせはこちらから>>>>

もちろん、イギリス国内そして海外からもスカイプセッションが受けられます。

スカイプ(ラインも可)も、「ピラミッド」ヒーリングスペースからお届けします。





イギリス、ロンドンで日本語で受けられるアクセスバーズ講座

開講日・詳細はこちらから>>>>>
新しい日程追加しました!(リクエストも大歓迎です。)

こんな経験したことありませんか?

すごく良いトリートメントだとかセッションを受けた時、
「うわぁ!これ皆に教えてあげようっと!」

私たちは、自分自身が何か素晴らしい体験をすると、それを大切な人たちと分かち合いたいと感じます。

その根源にあるのは愛、これはとても自然なことです。

あなたがもしアクセスバーズを体験してそんな風に感じたなら、このクラスを受けてみませんか?

バーズに限らず、他のヒーリングでも構いません。
普通、ヒーリングツールというのは取得が大変そうに感じられるもの。

でもアクセスバーズの場合は、約8時間の講習を受ければ、とてもパワフルなこのツールをあなたもマスターできます。
ヒーラーやセラピストである必要はありません。これまでにヒーリングをやったことが無くても、丁寧にお教えします。

もちろん、既にヒーラーやセラピストとして活動をしている場合は、バーズを新たにあなたのレパートリーに加えることもできます。

2018年より、新しいプロセスもどんどん追加され、これまでよりも深い内容になっています。
マニュアルには、バーズについてだけでなく、これらのパワフルなボディプロセスやバーバルプロセスも含まれています。
日々進化し続けるアクセスバーズ。
2018年以前に受けた方も再受講をおすすめします。

まずはセッションからという方はこちらから>>>>>

詳細やお申し込みはこちらから>>>>>





癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

ジモモ ロンドン

広告