ご機嫌でいるために

ここのところずーっと、私の最優先事項は、いかにご機嫌でいるか?ということだ。

これね、真剣に取り組むと面白いよ。

だいたいできてても、ある時魔が差したりするよねー?

 

魔が差す、のよねぇ・・・・。

 

そういう時、人間ってもう面白いぐらいにね、不可能な「嫌な可能性」を拾ってくるわ。

 

でも、コツコツご機嫌でいるために全力で取り組んでいると、

挑戦的なイベントに出くわした時の、あなたの反応が変わってくる。

 

では、最近のマイストーリーをば。

最高にラブなヨガスタジオで、大好きな先生の一人によるクラスの後、

めっちゃ有意義な会話もして超ご機嫌で停めてあった自転車のところへ行くと・・・・。

籐のカゴは無残にもぎ取られサドルにかぶせられており、ご丁寧にチェーンも外れていた。

最初は車がぶつかったのか?って思ったけど、自転車自体は無事。

どこも曲がってない。ってことは誰かがやったということだ。

理由はわからん。

これ、一気に頂上から、地下13階まで落ちるような気分よね。

ファーストレスポンスは、なんぢゃこれは?!

新喜劇のあきえねーさん(知らん人はごめん)の、

「いやぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜!!!!」って叫び散らしたい気分。

そりゃそーよー!!!人間だもの!!!

ひとしきり毒を吐いた後、「うーむ。どうしようか?」って方向修正を測るけど、

道端でいきなりボディーコード をするわけにもいかず、悶々としてしまった。

そんな時は歩いてみよう!と毒づきながら歩いていると、公園に差し掛かり、公園で大木に自転車にもたせかけ、やっとの思いで、

「どうしようか?」って問いかけることができた。

すると、バッグにメイク落としが入ってることを思い出した。

「あ!チェーンを触って油で手が汚れても大丈夫だ!」

両手をドロドロにして外されたチェーンをつけた。

「よし!これでとりあえず帰ろう!」

この時点でご機嫌度回復してる。

元々外れてなかったチェーンをつけただけでご機嫌度アップってすごくない?

 

それで、無残に穴が空いたカゴをその場に捨て去る気分にもなれず、自転車のハンドルバーにひっかけて我が家へ帰ったの。

それでね、家に着いたら思い出した。

「あー、そーいえば私、カゴを買い換えたかったんだっけ?」って。

自転車をゲットした時に書いたポストにもはっきり書いてある。

「欲張りを言うとカゴはメタルが良い」って!!

そこからはスムーズよね。

オンラインで片っ端からメタルのカゴをチェック。

一番シンプルなのをオーダー。

この時にはもう完全にご機嫌だよね。

「カゴ、早く届かないかなー!!!」だよね?

 

ええ、ええ、おかしい話よ。

そもそも自転車がそんな状態になってなかったら、あれもこれもしなくて良かったのに。

でも、そんなことってあるのよね。

答えのないあれこれって起きるのよね。

多分、宇宙のバランスを保つために・・・・。

 

あれこれは嫌です、スムーズに平和につつがなく・・・だけで良いですーってなると、

ゲームに参加せずに側から見てるだけになる。

 

さ、あなたも。あなたもあなたも。

そろそろゲームしに戻っておいでよ!

あなたが戻ってくるまでゲームは始まらない。

あなたのゲームだもの!

この駅の看板かっこよくて。

それが駅の裏っかわにあるのよ。

なぜだ?!

IMG_8327.JPG

 

 

イギリス・ロンで受けるボディーコード(エモーションコード)の対面セッション

 

私が時折セッションをさせていただくメキシコのサノビブ医療センターでも正式に採用されているエネルギーヒーリング、エモーション&ボディーコードを使ったセッションでは、あなたがずーっと握りしめて来た未消化の囚われた感情をあなたの心と身体から解き放ちます。

 

私たちは人生の中で、体験したいことや手に入れたいものがあります。それらは私たちを素晴らしい気分にさせてくれます。

 

しかし、それらが簡単に手に入らないのはなぜでしょうか?

 

それは本来ならば、あなたを幸せにしてくれるはずのものに対して負の感情もあるからです。

 

私たちは誰かや何かを、遠ざけながら求めることはできません。
あなたが求めるものが手に入らない時は、それらを同時に遠ざけてもいるのです。そのあなたをあなたが求めるものから遠ざけるのは、そこにある負の感情です。

 

セッションでは、そられの負の感情を見つけ出し、あなたがこれから選択することやこれまでに選択してきたことに気づきをもたらします。そしてこれまでは視野に入ることがなかった新たな選択肢に気づき、それらを選択し、思い描く理想の現実をクリエイトしていけるようになるのです。

 

ボディーコードについてはこちらから>>>>

 

ご予約・お問い合わせはこちらから>>>>

 

もちろん、イギリス国内そして海外からもスカイプセッションが受けられます。

 

スカイプ(ラインも可)も、「ピラミッド」ヒーリングスペースからお届けします。

 

ご予約は上記リンク先より。

 



 

イギリス、ロンドンで日本語で受けられるアクセスバーズ講座

 

開講日・詳細はこちらから>>>>>
新しい日程追加しました!(リクエストも大歓迎です。)

 

こんな経験したことありませんか?
すごく良いトリートメントだとかセッションを受けた時、
「うわぁ!これ皆に教えてあげようっと!」
私たちは、自分自身が何か素晴らしい体験をすると、それを大切な人たちと分かち合いたいと感じます。
その根源にあるのは愛、これはとても自然なことです。
あなたがもしアクセスバーズを体験してそんな風に感じたなら、このクラスを受けてみませんか?
バーズに限らず、他のヒーリングでも構いません。
普通、ヒーリングツールというのは取得が大変そうに感じられるもの。
でもアクセスバーズの場合は、約8時間の講習を受ければ、とてもパワフルなこのツールをあなたもマスターできます。
ヒーラーやセラピストである必要はありません。これまでにヒーリングをやったことが無くても、丁寧にお教えします。
もちろん、既にヒーラーやセラピストとして活動をしている場合は、バーズを新たにあなたのレパートリーに加えることもできます。

 

詳細やお申し込みはこちらから>>>>>

 

 




 


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ジモモ ロンドン

広告

ご機嫌でいるために」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 断食明けに鰻重は食べられない | Time, Space & Magic·

コメントは受け付けていません。