開く・緩む・広がる

そのタイミングだから、わかることってある。

だからそれまで色んな扉を開けたり、叩いたりしてる。

でもそれらの扉が、開ける前に開いちゃうぐらいの勢いで、スッと開く時がある。

やっぱりタイミングって大切だ〜。

やっぱり続けるって大切だ〜。

こないだ、この「ピラミッド」ヒーリングスペースでセッションを終えた後、

「Can I just take a photo with you quickly?」

(「ちょっと写真一緒に撮って良い?」)と言われ、一緒にイエーイ!って撮ってもらった。

二人ともすごい顔だ。

すごいっていうのは、写り具合を気にしてない弾けた感じってこと。

正に、イエーイ!な感じなのだ。

自分の変容が見られるのって楽しいし、セッション後はその写真のエネルギーがサポートもしてくれる。

その写真を見るたびに、その時のAmazingで可能性に満ちた状態にスイッチできるからだ。

写真にどんな変化が現れていたかというと、

一言で表現すれば、それは開く感じ。

これまでぎゅーっと、嫌なこと、怖いこと、なんでも思い込んでしまったことを握りしめてきた。

その「ぎゅう」が、顔だと、顔のパーツが中央に集まるように出てくる。

顔がグーッてグーしてる状態ね。

そ・れ・が・・・・、

エネルギーヒーリングの後は、ぱぁ〜っと開く、緩む、広がる。

 

開く・緩む・広がる

 

これこれ。

こうでなくっちゃ。

 

 

開く・緩む・広がる

ラピスラズリの新作ー!

ラピスラズリとハウライトのネックレス、そしてラピスラズリのブレスレット。

このブルーは眉間のチャクラの色。

第三の目って直感と繋がってる。

ってことは、第三の目は未来の自分の目だね。

そんなブルーのラピスラズリと、グラウンディングの石ハウライトで、

良いも悪いもないニュートラルな「わたし」に還ろう。

どちらもEtsyに載せていないのでお問い合わせはホームページからどうぞ。

IMG_8758

lapis

IMG_8748

 

イギリス・ロンドンで受けるボディーコード(エモーションコード)の対面セッション

私が時折セッションをさせていただくメキシコのサノビブ医療センターでも正式に採用されて いるエネルギーヒーリング、エモーション&ボディーコードを使ったセッションでは、あなたがずーっと握りしめて来た未消化の囚われた感情をあなたの心と身体から解き放ちます。そうすることで、あなたがこれまでに気づけなかった選択肢に気づき、実際の行動が変わり、人生をアップグレードさせていくのをサポートします。
ボディーコードについてはこちらから>>>>
ご予約・お問い合わせはこちらから>>>> もちろん、イギリス国内そして海外からもスカイプセッションが受けられます。
ご予約は上記リンク先より。



イギリス、ロンドンで日本語で受けられるアクセスバーズ講座
開講日・詳細はこちらから>>>>>
新しい日程追加しました!(リクエストも大歓迎です。)
こんな経験したことありませんか?
すごく良いトリートメントだとかセッションを受けた時、
「うわぁ!これ皆に教えてあげようっと!」
私たちは、自分自身が何か素晴らしい体験をすると、それを大切な人たちと分かち合いたいと感じます。
その根源にあるのは愛、これはとても自然なことです。
あなたがもしアクセスバーズを体験してそんな風に感じたなら、このクラスを受けてみませんか?
バーズに限らず、他のヒーリングでも構いません。
普通、ヒーリングツールというのは取得が大変そうに感じられるもの。
でもアクセスバーズの場合は、約8時間の講習を受ければ、とてもパワフルなこのツールをあなたもマスターできます。
ヒーラーやセラピストである必要はありません。これまでにヒーリングをやったことが無くても、丁寧にお教えします。
もちろん、既にヒーラーやセラピストとして活動をしている場合は、バーズを新たにあなたのレパートリーに加えることもできます。
詳細やお申し込みはこちらから>>>>>





癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ジモモ ロンドン

 

広告