意味はない

最近、私は何でも関連づけて捉えないようにしてる。

オリジナルの私は、もともと何も関連づけて考えたりせず、

ただやりたいことをやりたい時にやりたいやり方でやっていた。

 

頭脳派の姉からはいつも「あんたって典型的なO型。O〜ザッパ(オーザッパ)で何も考えてない」ってよく言われた。

その通りだ。

それを「でへへ。その通りなんです〜」と受け取れなかったため、

「いや!私にだって悩みはある!!」とか、

「人からすごいと思われるには?」とか、

「人から好かれるためには?」とか、

とにかく、私らしくないややこしい生き方を選択してしまったがために、

すっかりオリジナルバージョンを忘れてしまったていた。

 

何でも関連づけて捉え出すと本当にキリがなくて。

バスが遅れて腹の底ではイライラしつつも「これって『今日は行くな』ってことなのかなぁ」とか無理やり思おうとする。

 

人間関係において誰かと嫌な気分になっても、「これって以前〇〇に言われた『あなたはこうだからああなのよ』って話と通じてる?」とか、

自分自身に対して疑心暗鬼になっちゃって・・・・・、

結果、前へ進めなくなるのよね。

そのことに気づいてから、私は関連づけるのを意識してやめてる。

何か良いこと・悪いことがあった時、ついつい、

「これって〇〇したからかなぁ」とか、

「これって〇〇しなかったからかなぁ」とか、

関連づけて意味を理解したくなるけれど、

そこで敢えて、ストップする。

「たまたまだよ〜」って自分に言ってみる。

 

そうしないと、そこで「生きる」がストップする。

良いことからも、悪いことからも、前へ進めない状態になってしまう。

それどころか、何度も何度も繰り返し、「そこへ」戻ろうとしてしまう。

再現してしまうんだ〜。

 

この「たまたまだよ〜」のポイントは、良いことでも悪いことでもやること。

 

良いことは例えば、すご〜くビジネスが 上手く行った時、

かっこいい人・かわいい人から話かけられた時、

ロンドンでなぜか超スムーズに移動できた時。

色々言ってみたいけど、それらを全て飛び越えて言ってみる。

「たまたまだよ〜」って。

 

そしたらどんどん「たまたま」良いことが起きる・起こせるようになってくる。

 

起きる良いことを関連づけて理解しようとすると、停滞して作為的になってくる。

それが、「そこへ」戻ろうとする堂々巡りのスタートだよ。

過去に生きてる!いや〜ん!って感じ。

 

悪いことでも同じこと・・・・、え?ちょっと待ってって?

ここで、「いや、悪いことはどんどん起きてほしくないです」って言いたい。

言いたいよね?

でも、全てはセットなんだよ。

アップダウンっていう記事にも書いたように、それは常。

軽やかな自分も、ダークな自分も全部自分であるように、

良いことも悪いことも起きる。

「私、良いことだけで結構でーす」とか言って、悪いことにNO THANK YOUしちゃうと、

それとセットの良いことにもNOしちゃってることになる。

 

だからこそ、悪いことも軽く飛び越える。

例えば、ビジネスがうまく行かない時、

素敵な人に出会えないどころか、嫌な人にばかり声をかけられる時、

ロンドンで遅延や渋滞で思うように移動できない時、

なんか関連づけて理解したくなるけど、敢えてそららを飛び越えて、

「たまたまだよ〜」って片付けちゃう。

 

そうすると、悪いこともサッサと超えられる。

どうせくるんだから。

だったら最速で超えた方がよくない?

言い方かえると、「立ち直りが早い」ってやつ?

 

友だちの栄養士さんが、私に言ったこと。

「佳英子、やっぱり心身ともに立ち直りが早いっていうのが、楽しく人生を生きるコツだと思うのよ!!」

本当、その通り!!!!

1週間梅雨のように、雨が続いて、ジメジメしてたロンドン。

週末やっと晴れた!

export 3.jpg

 

イギリス・ロンドンで受けるボディーコード(エモーションコード)の対面セッション

私が時折セッションをさせていただくメキシコのサノビブ医療センターでも正式に採用されて いるエネルギーヒーリング、エモーション&ボディーコードを使ったセッションでは、あなたがずーっと握りしめて来た未消化の囚われた感情をあなたの心と身体から解き放ちます。そうすることで、あなたがこれまでに気づけなかった選択肢に気づき、実際の行動が変わり、人生をアップグレードさせていくのをサポートします。
ボディーコードについてはこちらから>>>>
ご予約・お問い合わせはこちらから>>>> 
もちろん、イギリス国内そして海外からもスカイプセッションが受けられます。
ご予約は上記リンク先より。



イギリス、ロンドンで日本語で受けられるアクセスバーズ講座

開講日・詳細はこちらから>>>>>
新しい日程追加しました!(リクエストも大歓迎です。)
こんな経験したことありませんか?
すごく良いトリートメントだとかセッションを受けた時、
「うわぁ!これ皆に教えてあげようっと!」
私たちは、自分自身が何か素晴らしい体験をすると、それを大切な人たちと分かち合いたいと感じます。
その根源にあるのは愛、これはとても自然なことです。
あなたがもしアクセスバーズを体験してそんな風に感じたなら、このクラスを受けてみませんか?
バーズに限らず、他のヒーリングでも構いません。
普通、ヒーリングツールというのは取得が大変そうに感じられるもの。
でもアクセスバーズの場合は、約8時間の講習を受ければ、とてもパワフルなこのツールをあなたもマスターできます。
ヒーラーやセラピストである必要はありません。これまでにヒーリングをやったことが無くても、丁寧にお教えします。
もちろん、既にヒーラーやセラピストとして活動をしている場合は、バーズを新たにあなたのレパートリーに加えることもできます。

詳細やお申し込みはこちらから>>>>>

 

 

 


癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

ジモモ ロンドン

広告