空に浮かんだメッセージ

ちょっと時差ボケ気味だった私はロンドンに戻って翌日、なんとお昼の1時ごろまで寝てた!

翌々日ぐらいに、やっとグリニッジパークへ行って来ましたよ〜。

梅?っぽいこのお花が満開で綺麗だなぁって写してたら・・・。

家に戻り、データを移してたらなんと・・・・!こんな大きなXが空にあった!(らしい。)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Xは愛というメッセージが込められているそう。

 

こんな風に、気付かずに移してて帰宅してから驚くのは、

去年の6月にグラストンベリーで写した空の写真以来。

その時はそこに巨大な巨大なホルスの目が写っていたのよね。

↓の写真が見られない時はこちらのリンクを試してね。

さてさて、去年の8月にここへ引っ越してから未だに揃っていなかったものがある。

それはテーブル。

モノを増やすのにすこぶる抵抗があった(ある)私。

様々なカタログ、お店でいろんなテーブルを見て決めたのが、

形は丸にしよう!ってこと。

そんなわけで形は早々に決まったけれど、

正直、ダイニングテーブルを買うのは初めて。

ベッドやデスク、シェルフや椅子は買ったことがあったけど、テーブルは初!!

頼みの綱のIKEAにも私の欲しいデザインが見つからず、

そうこうするうちにメキシコへ行く時がきちゃったのよね。

メキシコで滞在していたコンドミニアムには、ガラストップの丸テーブルがあって、

「やっぱりテーブルは丸だよなぁ」とか思いながら使ってた。

そしてロンドンへ戻る道すがら、空港で気まぐれにebayを見てたら欲しいデザインとサイズのテーブルが出てた!!

しかもIKEA!

割と近くの人で、5ポンド払えば運んでくれるという。

車を持たない私にとってebayで家具を買う時に躊躇する理由がこれなんだよね。

プロに頼むとやっぱり30ポンドはかかる。

そうすると、新品買う?って思ってしまって結局踏ん切りがつかない。

とにかく、生まれて初めて買うテーブルはこれにすることにした。

どちらかというと「買ってみる」って感じかな。

気合いを入れて10秒前に入札!

後一人しか入札してる人がいなかったのと、私の気合いでテーブルをゲット!

そしたら、翌日さっそく持ってきてくれた!

しかも一緒に運んでくれた!!

そんなわけで今はテーブルから書いてるよ〜。

今まで60センチ四方の小さな折りたたみデスクをテーブル代わりに、

お友達が来た時も無理やり「所狭し」と食器を並べてたけど、

そんな時代ともおさらばよ。

個人セッションも、このテーブルで一緒にやったら楽しくないか?

お食事する時はテーブルクロスで遊んだら楽しくないか?

とかとか、いろいろ盛り上がっております。( ̄∇ ̄)


イギリス・ロンドンで受けるボディーコード(エモーションコード)の対面セッション

私が時折セッションをさせていただくメキシコのサノビブ医療センターでも正式に採用されて いるエネルギーヒーリング、エモーション&ボディーコードを使ったセッションでは、あなたがずーっと握りしめて来た未消化の囚われた感情をあなたの心と身体から解き放ちます。そうすることで、あなたがこれまでに気づけなかった選択肢に気づき、実際の行動が変わり、人生をアップグレードさせていくのをサポートします。
ボディーコードについてはこちらから>>>>
ご予約・お問い合わせはこちらから>>>> 
もちろん、イギリス国内そして海外からもスカイプセッションが受けられます。
ご予約は上記リンク先より。



イギリス、ロンドンで日本語で受けられるアクセスバーズ講座

開講日・詳細はこちらから>>>>>
新しい日程追加しました!(リクエストも大歓迎です。)
こんな経験したことありませんか?
すごく良いトリートメントだとかセッションを受けた時、
「うわぁ!これ皆に教えてあげようっと!」
私たちは、自分自身が何か素晴らしい体験をすると、それを大切な人たちと分かち合いたいと感じます。
その根源にあるのは愛、これはとても自然なことです。
あなたがもしアクセスバーズを体験してそんな風に感じたなら、このクラスを受けてみませんか?
バーズに限らず、他のヒーリングでも構いません。
普通、ヒーリングツールというのは取得が大変そうに感じられるもの。
でもアクセスバーズの場合は、約8時間の講習を受ければ、とてもパワフルなこのツールをあなたもマスターできます。
ヒーラーやセラピストである必要はありません。これまでにヒーリングをやったことが無くても、丁寧にお教えします。
もちろん、既にヒーラーやセラピストとして活動をしている場合は、バーズを新たにあなたのレパートリーに加えることもできます。

詳細やお申し込みはこちらから>>>>>




癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

ジモモ ロンドン

広告