選択する時のコツ

週末はジムデビューを果たしたよ〜!人生初のジム。

って言っても、私に使い方がわかったのはエアバイクだけだけど、

それでもむーっちゃくちゃ汗をかいた。

滞在してるコンドミニアムのジムは、海に面しててなかなか。

 

ここだと本当にシリアスに運動不足になる生活なので、

これから毎夕、自転車をこぐつもり。

続くかどうかはお楽しみ。( ̄▽ ̄)

 

やっぱり、メキシコは文化が違う。

どこにでも車で行くのもそう。

ロンドンだと、基本歩く私。

電車バスを使うとしても、バス停や電車の駅まで歩くけど、

ここだと本当に歩かない。

ここへ来てから毎日1キロ未満しか歩いてないもの。

そんな風に、運動源が歩くことだった私にとって歩けない生活は辛い。

 

かといって、一度ロサリートのダウンタウンまで歩いてみたけれど、

楽しくなかったよね〜!!!

 

距離にすると、4キロ未満、1時間ぐらい。

これね、ロンドンだと普通に歩いちゃうんだけど、

ロサリートって、街自体が歩く仕様じゃないから、誰も歩いてないの。

歩いてる人がいても、歩きたくて歩いてるんじゃない。

 

私だって、コンドミニアムの両脇にあるコンビニへ行くのすら、

歩いて6分のところにある私のオアシス、バハプロデュースへすら、

車で行きたいって思うぐらいだもの。

 

だからといってここで、「いや、私は普段通りの生活を続行するわ!」って言ったところで、

私が楽しくないし、しんどい。

じゃ、どうする??

こんな時、私はまず、体が楽になるものを選ぶ。

 

その結果が、ジムデビューであり、Uberデビュー。

ロンドンではUberなんて使ったことがない私。

これでもう楽しくないのに歩かなくて良いし、

またまた慣れない乗合タクシーに乗ってドキドキすることもない。

行きたいところへ行きたい時に行ける。

ロンドンじゃジムへ行かずとも適当な運動は足りてた私。

これでもう、運動不足だって欲求不満に陥らなくても良い。

お風呂で汗をかけない分、運動して汗をかいてすっきり。

 

ただ容器(街)が変わったから、それに合わせて構成を変えても良いんじゃない?

そんな感じ。

 

容器は、家だったり、職場だったり、色々当てはまるけど、

状況や気分に合わせて、構成を変えると、新しい可能性に出会えるよ〜!

 

IMG_7543.jpg

 

 

 


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ジモモ ロンドン

広告