想定外が増えた方が楽しい理由

キッチンシンクの蛇口が新しくなった。

わーい!やっぱり新しいのって良いなぁ。

やっぱりラッキーだ、私。

 

 

このフラットに8月に引っ越した時、パーフェクトだと思った。

でもそれがよりピッカピカになった!!

クッカーや水道の蛇口が新しくなってもう、言うことなし!なんだけど、

きっともっとよくなるんだろうな〜。

IMG_5970

A corner cafe in Covent Garden

だって、新しいクッカーや蛇口を含むこの展開は引っ越した時点では、私には考えが及ばなかった部分。

つまり、私のブレーンには思い描けなかった世界だ。

それがこ〜んなに素敵になったってことは、もっと素敵になるよってことだ

 

2017年の私の人生は、良いことも悪いことも含めて想定外が増えた。

想定外が占めるポーションが増えた。

想定外が起きることを許可できたってこと。

同時に、それまでどれだけのエネルギーを、

「想定外が起きないように」コントロールできないのに、

コントロールしようとすること=つまり無駄な抵抗に費やしてたんだろ〜って気づいた。

 

気づいたらパッと放せる。

 

例えば、2015年にメキシコから戻ってシェアハウスを転々としながら、

自分の住みたい場所をなるべく安く探そうとしていた私にとって、

今住んでるフラットは当時全くもっての想定外だったなぁ。

 

ここにある抵抗のエネルギーには、私のお金のブロックがあったのよねー。

 

つづく。

 

 


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ジモモ ロンドン

広告