すべてミラクル、とてもラッキーな1日

我が家から近くの、Charlton Houseへ。

すご〜く素敵なお屋敷で、今はコミュニティホール、図書館、カフェとして使われてる。

イギリスの好きなところは、こうして歴史のある建造物を一般公開するだけじゃなく、使わせてくれてるところ。

そこでEtsy Made Localっていうクリスマスと絡めたクラフトマーケットのイベントがあったのだ。

そのマーケットに行くまでは、Charlton Houseなんて知る由もなかったから、本当にすごいミラクル

マーケットは今年初めての試みで、これからレギュラーで実施していくって主催者の一人が言ってた。

ぼーっとみて回ってたら、またまたミラクルが降りかかってきた!

すれ違いざまに、多分主催者の一人か、お店を出してる人だと思うけど、突然、

「はい、Goody Bag(良いものがいっぱい入ったという意味)をあげるわ。」と言いながら紙袋をくれた!

中を見ると出店者のフライヤーと割引券の他に、Etsynoボールペン、可愛いイヤリングが3つも入ってた!

きゃー!こんなことってあるんだー!とニコニコ顔。

それにしても、そのGoody Bagをくれた人は一つしか持ってなかったの。

たまたま私とすれ違って目があったからくれたと思うんだけど、すごいミラクルだよね!

とにかく、その一つをつけながらこれを書いてる。

そう、気に入っちゃったのだ〜!

マーケットを見てから、建物の外へ出た私。

何となく、本当に何となく、とても良い気分で、なぜか裏側へ回った。

そしたら向こうから犬2匹と、猫を1匹つれた人がお庭の入り口みたいな小さなゲートから出てきた。

それにしても・・・猫を散歩させるってどうよ?!笑。

しかも犬2匹と一緒に?!笑笑笑。

これね、普通に1匹とかだったら、それほど気にしなかったと思うの。

でも、首輪で繋がれてる犬2匹と首輪などないフリーダムな猫をつれた人ってみちゃうよね???

猫に向かって「ラッキー!おい、ラッキー!お前もこっちへ来〜い!」って声かけてるの!!

ウケるでしょー!!!笑。

それで何となく、このグループが出てきた方へ行ってみたの。

そしたらそこが素晴らしいエネルギーに満ちた場所だった。

それはピースガーデンだったんだけど、地面の多くが緑だったから、芝生かな?と思ったら、

何とコンクリートや石畳が、水々しい苔に覆われてたの!!(下の写真の地面は殆ど苔。)

氣の良い場所には綺麗な緑の苔が生えているって聞いたことがあったから、感動!

夢のようなひと時を過ごしたよ。

どうぞ一緒にこのピースガーデンの、この日、この時の、素敵なエネルギーを感じてね。

ミラクル!!

 

今週末、ガラスビーズのフレンドシップブレスレットが30%オフです。
30%オフの価格に今週末のみ変更しているので、そのままリンク先からオフの価格でお買い求めいただけます。>>>>>
今年最後のロンドンでのアクセスバーズ1日講座は12月16日、土曜日です。
お申し込みはこちらから>>>>>

 

あなたをパワースポットにする天然石のペンダントを作るワークショップは12月17日、日曜日です。
これはあなたをパワースポットにするっていうコンセプトで始めましたが、大切な人へのギフトを作りたい方もご参加いただけます。
クリスマスに特別なギフトをお探しの方、ぜひご参加くださいね。
ペンダントを着けない方は、携帯ストラップに仕上げることも可能です。
詳細はこちらから>>>>>

 

 


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ジモモ ロンドン

 

広告