人から言われると繋がる時

いやいや、日本って本当に、クラフト系の雑貨が充実してて最高!

多分、イギリスの人たちは「自分で作ろう!」とかって思わない気がする。

テクニックよりも、アート感を大切にするから、きっと「自分にも作れるかな?」って思わないのよね。

とにかく、昨日はアクセサリーパーツの、そして今日は東急ハンズの、っていう風にイギリスのロンドンじゃ、店頭で見つけにくい素材を仕入れてます。ウフ。
ところで、イギリスはぶつかったりしたら基本、「Sorry」なんですけど、日本は違うのね。

それが良いか悪いかじゃなくて、ぶつかったときに、「Sorry」が無いことに、イラついてる自分発見!!!笑。
Sorry無しかーい!って。

もう一つ、ロンドンでくしゃみすると、知らない人でも、「Bless You」なんだけど・・・、

日本でくしゃみしても、何も言ってもらえず、寂しい自分発見!!!笑。

ええ?!何か言ってよー!!って。

ところで私、中学生に美術を教えていたことがあります。

その時、色相環を覚えさせ、補色とか色の仕組みを教えてたのに!!!

現在の自分の仕事に活かせてなかったよっ!!っていう話。
私の美大予備校時代の友人で、工芸高校で美術の先生をやってる人がいて。

ジュエリーの写真をもっと素敵に、もっと魅力的に写すにはどうしたらいいかなぁって、相談してたのね。

そしたら、スマホを開いて、色相環を出してベーシックをおさらいしてくれた!!!笑。
「知ってるだろうけど・・・」と横目でチラッと前置きして。笑笑。
うん!知ってるよ!!でも、それを生かすなんて、考えもつかなかったよ!
こういうことってない?

やっぱり、色々ネタを持ってても、ツールを持ってても、それを繋げるのはもちろん自分だけど、

繋げるヒントって、もたらされるものなのよね。
で、そのヒントを私たちは常々浴びてるの。

でも、リンクさせられるかどうか、そしてリンクさせたものを行動に落とし込んで、誕生させるのは私の存在なのよね〜!

何もしなくてもさ、このサイクルって起きると思うわけ。

ただ、私がハートの羅針盤って呼んでる潜在意識にアクセスできると速いよってことなんだよね。

   

    癒し・ヒーリング ブログランキングへ   

  ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ     

ジモモ ロンドン

広告