私選り好みするタイプ、あなたはどんなタイプ?

日本にいる間って、私が普段は3ヶ月ぐらいかけてやることを、3日とかでやったりするから、心も体も忙しい。

そんな訳で、ブログを書くタイミングが狂ってまーす。
それでも今日シェアしたいことっていうのがやっぱり日々あって、それを今日も書こうとするんだよね。

でも中々まとまらずに、下書きのブログが増え続けてる!笑。
昨日は母と、貴和製作所へ行って大興奮。

汗をかいてしまった・・・。

店ごとロンドンへ持ち帰りたいです!

そして今、こんなことをシェアしたい。

私たちが「申し訳ないことをした」とか、「失敗したー!」って、後悔してる時。

それは、何か申し訳ないことをしてしまったって感じてる時だけど、本当の問題はそこじゃなかったりする。
人って、申し訳ないと思っちゃうようなことは、心身のバランスが取れてる時ってしないと思うの。

つまり、自分の行動について謝りたいような時、実は自分の心身のバランスが崩れてる。

だから、謝るべき相手は本当は自分なんだよね〜。

私自身が後悔する時って、好きでもない相手を無理矢理好きになろうとした時に起きてたのよね。

これは恋愛の対象とかだけじゃなくて、異性でも同性でもそうだった。

そんな場合の私はハートの羅針盤からの「この人、つまんな〜い!」を無視して、

「この人だって悪い人じゃない」または、「良い人なんだよねー」って自己矛盾をクリエイトしちゃってた。

私がこれをしてた時、大抵は相手の方が私に興味を持ってくれたんだだけど、私がそうでもなかったって時。

そんな時、「この人、悪い人じゃないんだから」って、言いながら、私はその人の相手をしようとしてたの!

めっちゃ上から目線でしょう?!
つまり、無理してた!
悪い人って実はそんなにいたくさんいない。

でも私は好きな人、合う人、一緒にいって楽しい人、一緒にいろいろやりたい人っていうのがいて、選ぶタイプなのだ。

選ばれなかった人はしょうがない。
それをダメなことだと、決めつけて自分を窮屈にして、追い詰めてたのも自分なのよね。
好きな人、合う人、もっと一緒にいたい人が、よりくっきりはっきりとわかるようになっ今、

選り好みする自分を応援してる。

さあ、あなたはどんなタイプ?
 

 

 

  癒し・ヒーリング ブログランキングへ     ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ     ジモモ ロンドン

広告