私のストライクゾーン

好きなものは好き。

嫌なものは嫌。

なんとなくこっちが良かったり、

なんとなくそっちは嫌だったりする。

 

 

本当は理由なんてで、好きである以外にも、嫌だっていう以外にも、

ただ、なんとなくっていう以外に理由はないのに。

 

「どうしてそうしたの?」と聞かれて、

 

「それは、〇〇で、〇〇だから、〇〇だと思ってね・・・」って理由を述べてる自分に気づくと、

まーたまたっ!そんな尤もらしいこと言っちゃって!ってツッコむ。

単に、それがストライクゾーンだったってことでしょっ!って。

言い訳しなくていいよ〜って。

 

そうやって自分の好き、嫌いを認めていく。

認めていくって、改めるっていう意味じゃなく、認っていうスタンプ押していく感じです。

そうすることで、長らく謎だった自分のストライクゾーンが明らかになってく。

自分のストライクゾーンが明らかになると、

君子危うきに近寄らずも、虎穴に入らずんば虎子を得ずも、容易いこと。笑?

 

さて、あなたは自分のストライクゾーンについてどれぐらい知ってる?

 

(ふふふ。新しいブレスレットは進化して留め金具付きです。もうすぐNEWなカメラが戻ったらEtsyのリスティングも新しくしますよ〜! これはHope Bracelets。チェコファイヤポリッシュガラスビーズで作った細いブレスレットにパリのメダイユ教会の小さなメダイユをつけたもの。私はこのメダイユが大好き。着けてるだけで自分に対してとても優しい気持ちになれるから。ブレスレットの留め金具の近くには水晶またはマザーオブパールがアクセントについてます。金具はシルバープレートです。いくつかの色を重ね付けしても可愛い。サイズは15センチ又は17センチのみです。着けてるだけで自分に優しくなれるHope Braceletsはカメラが手元になくまだEtsyにあげられません。お問い合わせはホームページからどうぞ〜。)

fullsizerender33.jpg

 


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ジモモ ロンドン

広告