新月、棚から・・・ぼたカメラ

なんとなんと、こんなことってあるんだねぇ。

私のミラーレス一眼を修理に出していたのだけど・・・、

見積もりも済み、修理代もお支払いして、後は返ってくるのを待つのみ!なのに、

待てど暮らせど修理完了のお知らせが来ないから、

もうすぐ日本へも行くため、アップデートをくださ〜いってカスタマーサービスに電話をしてたの。

 

 

それが多分ドイツ?とかにあって。

修理工場はポルトガルって言ってたかなぁ?

イギリスにカスタマーサービスはないみたいなのね。

電話でね、「もちろん日本へ行く時にカメラを持って行こうと思ってたけど、ちゃんと修理してくれるんだったら急かしません。ただ不在中に送らないでほしいから、アップデートちょうだい」って言ったのね。

私、めっちゃ理論的っっ!!って思った!笑。

確かに、日本へ持って行きたかったけど、「ま、荷物軽くなるし・・・いっか〜!」ぐらいに考えようとしてたのよ。

そしたらそしたらそしたら!!!

 

なんと、修理に必要な部品が揃ってないから、

別の機種にアップグレードしてくれるって!!

 

こういうのって、誰かから聞いたり、誰かのブログで読んだりはしたことがあったけど、

まさか私にも起きてくれるなんて・・・・!

いやぁ、神様ありがとう!

 

4年越しで使っていたカメラが、新品のしかもグレードアップした状態でね、戻ってくるのよ!!!

早速再び、カスタマーサービスにかけたら、電話に出てくれた人がメールでこのオファーをしてくれた人!!!!

 

すごくない?!

 

でね、きっと、かつての私だったらこれだけでもう、ありがとうごぜぇますだぁ!ってなってたの。

ところが今回は、散々ありがとうとお礼を述べた後、

ところで相談なんですけど・・・・、カメラのボディの色を変えることは可能ですか?」って。

きっとまた私は壊れない限り、ずーっと使うよ?

だったらお気に入りになるような色を選んだ方がよくない?

ボディの色は3色あって、おそらくすぐに送れるもので前の私のカメラに近いものを選んでくれたのね。

商品のリンクも送ってくれたから調べると、他に2色あるやん!

かわいいやん!って。笑。

そしたら「じゃ、リクエイストしておくわ〜!その色がなかったらオファー通りの色でもいいよね?」

もちろんです〜!

ってことで、日本へ新品の一眼で行く。

楽しみじゃ〜。

 

 

これだけじゃないの。

他にもきゃーっ!!っていうハピネスがいっぱい届いてます。

うーれしー!!!

 

 

(抜歯後一週間が経って診てもらってきました。「順調に回復してるね。何もなければ三ヶ月後にきなさい。」いえーい。治ってる!!もう薬も服用しなくていいし、私やるやん?先生に、ティースプーンでご飯食べてるって言ったら「え?」っていう顔してから、「もっと真剣に口を開ける練習した方が良いよ」と言われました。がんばろか〜。)

FullSizeRender

 

 


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 

 


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ジモモ ロンドン

広告