私の家具の選び方

今回初めて家具を買ってみてわかったこと。

それは…、動かしやすい家具が良かったらしいということ!

 

 

住み始めてやっと、「あ!これはこっちの方が良いね〜」とか、「やっぱり靴を収納する棚がほしいわ」とかが分かってきました。

だから毎日、何かしらを動かしてます。笑。

この落ち着きのなさ!笑。

 

 

でも、思い立ったらすぐにやってみたい私にとって、物理的に重たいのや大きいのはブーッ。

だから最初から、密度の高いソファだとか、タンスだとかワードローブは買わないつもりでした。

ところが!今回の物件は広いけれど収納は少ないというか、ほぼゼロなんですね。

家具なしだから!

キッチンにはユニットの収納が私の荷物の量にぴったりだけあったから、特に不便は感じず…。

 

 

そこで決めたことが、引き出しやワードローブを一切買わないこと。

どう?潔いでしょ?笑。

普通は逆かもしれません。

でも、容器を増やすとそこを満たそうとしてしまうんです。

 

 

それで試しにシンプルなレールを買ってみました。

そしたらねぇ、これで十分だった!!

このレール、丸くて白くて可愛いの。

ここに、このオーガナイザーをつけて完成。

冬のセーターも真空パックにいれて、このオーガナイザーに入れてます。

ちなみに冬物のコートは、カバーに入れてレールにかけてます。

 

 

靴はオールシーズンまとめて10足ぐらいある私。

少ないと思った?それとも多いと思った??笑。

この量は、私史上で初の少なさです。

これもシンプルな棚を近くのArgosで購入したらスッキリ。

ちなみに玄関には、靴を出しっぱなしにしていません。

だからベッドルームもスッキリしています。

 

 

これを書いてるワークデスクも、今回はガラスのやつにしてみました。枠だけメタル。

やっぱり引き出しがある方が良いかなぁとか、ジュエリー作ったり、絵も描けるような机の方が良いのかなぁとか、いろいろ迷いました。

でもこれでちょうど良かった。

ガラスだから圧迫感も無いし、引き出しもないからごちゃごちゃしないので気に入ってます。

とても潔いデスク。笑。

また、場所が代わって必要なくなっても、サイドボード的にも使えるのも気に入ってます。

 

 

 

(なんとなくほぼIKEAで揃いました。いろいろ見たけれど私はやっぱり北欧っぽさのあるIKEAのデザインが好きみたい。今の気分、透明感と自然の素材が調和するような感じのイメージにぴったりのアイテムがちょうどIKEAで見つかりました。このランプシェードもIKEAの。毎日これを点けるのが楽しみです。)

FullSizeRender

 

 


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 

 


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ジモモ ロンドン

広告