ヒーリングルーム、オープン

突然ですが、今更ながらパ◯ツミーにハマってます。

(私みたいに、「何のこと?」な人は>>>>

いや〜、おもろすぎ〜。

以来、何かあったらその後にパ◯ツミーを付けて、笑ってます。

 

 

そうやって笑ってたら私、夢がまた一つ叶いました。

それは、自分で自分の家にヒーリングルームを持つこと!

何と、週末(またまた)引っ越したお家に、自分のヒーリングルームを創ります!

 

 

さてさて、サウスイーストの家へ引っ越してから3週間目。

ま、いろいろあって、引っ越し先を再び探し始めたわけですが…、

同時にヒーリングルームを創る?!っていう流れもあり、

面白いこの流れに乗って、探し始めたら即見つかりました。

スタジオだと思って見に行くと、ベッドルームと書斎がありました。

これはワンベッドフラットじゃないの?!と思いましたが、

大家さんはスタジオ、スタジオと。

真っ白の壁とフローリングに、夢のバスタブと素敵な前庭もついてます。

鍵をもらって一人になった時に、思わず喜びの雄叫びをあげてしまいました。笑。

 

 

ランドロード(レディ)のサラは、超明るくて、キュートでハッピーな人。

そして、めっちゃ早口。

これが関西人もびっくりの早口。

なんか、楽しい予感しかしない…!

そんな彼女に私が何をやってるかを話してたら、「ここ、ぴったりなんじゃない?」と、

その書斎スペースへ私を促し言ってくれました。

こじんまりとしてて、隠れ家みたいな、ちょっと秘密基地めいた場所です。

 

イギリスで、家探しを長らくやってると、

「実際に見てみるまでは何もわからない」ので、

期待も何もなしにブランク(白紙)な状態で行くのですが、

ここは一歩足を踏み入れた瞬間に、何これ、私にぴったりやん…そう思いました。

 

私にとって、ヒーリングのスペースを見つけるというのは、

ほぼ日常的にやってきたことなんですが、

どこかで諦めていたことに気づいた翌週これですから。

「やっぱり、私が作りたいのか…。」と気づいたら、この物件と出会えました。

めっちゃ早いやん。笑。

というか、このオプションはいつでも在ったけれど、

私には怖くて手を伸ばせなかったオプション…。

 

 

これでバーズのクラスも、セッションもいつでもできる!

お茶会や、エネルギーワークを使ったワークショップもできる!

 

やっぱり楽しい予感しかしない…!

 

そして、ちょっとでも怖って思ったらすかさず

「怖かてかまへんパン◯ミー!」って言ってます。

このツール、めっちゃ使えるんですよ〜!!

この時期にこの画期的なツール(なのか?!)に出会えた幸運…に感謝。笑。

 

 

無理だ、怖い、自信ない、と諦めていた自分のヒーリングルーム作り。

やっぱり、そんな理由で避けていることって、

どこかでやることになるんですよね〜!

というわけで、文字通り清水の舞台から飛び降りてやりました。

 

今回、イギリスでは初めての家具なし物件に住みます。

いっぱい家具を揃えなくてはなりませんが、

私にはとりあえずデスクと椅子がありますから、

対面セッションは8月7日バンクホリデーの週からお受けします。

このスペースは、

他のプラクティショナーの方々にもお貸ししていきたいと思っています。

またスペースの写真が撮れたら、こちらでも紹介していきますが、

興味のある方はお問い合わせくださいね。

 

 

それにしても面白いですよね〜。

西を離れる時のブログや先日のポスト、8月8日とライオンゲートにも書きましたけど、

今回はずっと、引っ張られるように動いてます。

何に?と言われると、それは本当の私になんです。

自分のこと、完全にナメきってたわ…と引っ越して以来驚かされっぱなし。

 

そして面白いシンクロもあるんです。

それは、今回見つけた素敵な住処が何と、

2003年まで約2年間私が住んでいたフラットから徒歩5分ぐらいのところなんです。

めちゃ近い!!

大胆で、恐れ知らずで、ハングリーだったあの頃のエネルギーに、

その後の10数年で得たいろいろなツールを合わせて、

新しい毎日をクリエイトしていきたいと思います。

 

 

ここはもう、お気に召すままパ◯ツミーッだね!!

 

 

(これはグリニッジパークの近くにある、私のお気に入りのストリートに並ぶ家の一軒。ここはどの家もお花を飾っててとても華やかです。)

FullSizeRender


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 

 


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ジモモ ロンドン

広告