ニュースを見ないと…

引っ越しをする時に、今回私が雇わせてもらった方と車中で、

何の話しからか、昨今のニュースについて雑談してました。

ご存知の方もたくさんいらっしゃいますが、

私はニュースを見ません。

もう4年目。

 

それらを追いかけ、不安に陥ったり、憤りを感じていた時間やエネルギーを、

他のもっと自分のために使うことができたから、

現在の自分の生活スタイルになってきたのだと思っています。

 

テレビは持っていないからさておき、

新聞も、通勤しないからメトロすら見ないし、

ネットニュースも見ませんから、封切りされた映画もよく分からなければ、

雑誌も買わないし立ち読みもしないから、トレンド情報もよく知らないまま。

でも、これらの情報って、知ってないと困るわけじゃないし、

その気になればいくらでも調べることができます。

 

だから、あえて頑張らんでも良い?みたいな。

 

そんな中、ドライバー兼運び手伝いの方、Aさんとしましょうか。

Aさんが、6月のロンドンブリッジでのテロについて何か言ったんですよね。

もう忘れちゃいましたけど。

私は時事問題に雑談が及ぶ時はいつも、

「ああ、そうなんですか〜。私全然ニュース見ないからよく知らないですけど…。」

と前置きをします。

というのも、大抵の場合、正しい情報ではなく、

相手のジャッジメント(不安や憤り)を延々と聞かされるハメになるからです。

これ、めっちゃくちゃツマラナイです!

だから予め、「私はニュースみません」と前置きするとウンチクが短くなるんです!

 

でも、不思議なことに必要な情報は入ってきます。

 

不思議っていうか、そう選択しているんでしょうけれど。

だからイギリスがEUを離脱する動きも知っている!

ただ、個々の専門家による憶測までは把握していないだけ。

 

そして車中、私が軽く「やっと落ち着きを取り戻しましたね!」みたいなことを言うと、

Aさんは、「いやいや、これからでしょう!」と、

益々警戒を強め、気を引き締めていかないと!みたいな感じでした。

それは大変そうですね〜、とは言いませんでしたが、

話しを聞いてるだけで体が硬くなる感じでした。

Aさんの現実は、私の現実とは大きくかけ離れていますが私は否定も肯定もしません。

だってそれは、Aさんの生きてらっしゃる現実ですから。

 

私たちは選べるということを一層感じた瞬間でした。

 

このニュースを断つことの意義?みたいなのを、

私の大好きなさとうみつろうさんのブログ、2013年ごろのポストで紹介されてます。

ちょっと長いけれど、時間と興味がある方はぜひ。

私が興味深いのが、私がニュースを追うのをやめた時期に書かれてるっていうこと。

でもさとうみつろうさんの存在は去年ぐらいまで全然知らなかったから不思議〜。

やっぱり必要なことはどこかしらから入ってくるのね〜と改めて納得です。

 

 

あなたは今日もどんな現実を選びますか?

 

 

 

(昨日ご紹介したストーンサークルの話、皆さんが興味を示してくださってます!やっぱりいろんな意味で、「呼ばれて行った」とか書いちゃうと「ええ?」って思っちゃいますよね。笑。そんな不思議なことも書いてる私、親友Kの理系の旦那に「佳英子は、だんだんぶっ飛んできてるよね〜」と言われました。でもそういうアナタのやってる理系分野こそ、不思議やまだまだ分からないことで満ちてると思うんだけどなぁ…。写真は、新しく買ったお気に入りのデュベカバー。私にはネイティブアメリカンっぽい幾何学模様として写ってます。壁の色がチョコレートアイスが溶けた時のような茶色の入ったラベンダー色なので、紫&オレンジをキーカラーにしてみました。デュベカバーを買うのは密かな楽しみ…、そうだこれについてはまたの機会に書こう。)

FullSizeRender

今月、8月は「バーズ in the park!」ーアクセスバーズを公園で習おうーを開催しています。
後半は、私がロンドンのパワスポと呼ぶグリニッジパークで行います。
公園でやるので、定員は設けていません。
もちろんお一人様から参加もできますし、私とマンツーマンっていうのも有りですから、
興味がある方はご希望のお日にちをお書きの上、ホームページよりお問い合わせください。
ご希望の日があればお気軽にリクエストしてください。


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 

 


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ジモモ ロンドン

広告