オパールみたいな船に乗る

そう、オパールみたいな輝き

6人ぐらいで囲むと丁度良いサイズの円卓みたいな宇宙船に乗る夢を見ました。

デザインは楕円のカプセルみたいな感じで、

窓とか扉とかアンテナとかの無いモダンなデザイン。

扉を開けると私の目の前に、ちょうど届く高さにふわ〜んと浮かんでて。

 

1%の不安は、

99%のやったぁ!!にかき消され、

そのまま吸い込まれるようにして乗って行った私。

 

いいんじゃないの〜?

 

4年前の私がこれを見たら、

きっと宇宙船はテレビでよく見る旧式のいわゆるシルバーの円盤で、

99%のワクワクは1%の理論と不安によりかき消され、

そのまま乗らずに「い、命拾いしたよっ!」ぐらいで終わっていたかもしれない。

 

「乗っちゃったよ〜!」と目覚めた今日のロンドンは、雲ひとつない快晴!

 

昨日のポストにボディーコードのプラクティショナーとして4年が経ちましたと書きました。

オリンピックが4年ごと、小学1年生が4年生になることを考えると、

この時間というツールがもたらしてくれたモノのボリュームを感じます。

 

また4年後、どうなってるのかが楽しみです。

どこで何してるの〜?4年後の私?って。

 

FullSizeRender

7月、8月は「バーズ in the park!」ーアクセスバーズを公園で習おうーを開催しています。
公園でやるので、定員は設けていません。
もちろんお一人様から参加もできますし、私とマンツーマンっていうのも有りですから、
興味がある方はご希望のお日にちをお書きの上、ホームページよりお問い合わせください。
現在、水曜と土曜に設定をしていますが、
それ以外でご希望の日があれば提案してくださいね。
可能な限り対応をさせていただきます。

 

 


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 

 


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ジモモ ロンドン

 

 

広告