好きなようにアレンジして

私がジュエリーを作り始めた時からピアスを買ってくれる、

パリでアートキュレーションをしている友人のキョウコさんが、

先日買ってくれたローズクオーツとマザーオブパールのピアスを着けた写真を送ってくれました。

許可をいただいたので写真を公開〜!

だって素敵なんだもの。

 

何この赤いリップ、超セクシーでキュートじゃないかっ!と思わず立ち上がった私。

私と全く違うアレンジで着けてくれてるのを見て、

「あ!私のジュエリーってセクシーにもなるんだ!」と感動。

 

私が私のジュエリーをつけると、こんな風になりえなかった!

これからは私も真似てやってみるけれど〜!!

 

私のジュエリーに赤いリップが合うんだ!っていうね、この思いがけなさ?

楽しくて嬉しいです!

 

こうやって、私の作ったものを、お買い上げくださった方が、

それぞれの個性でエンジョイしてくださるのが嬉しくて楽しくてたまらない私です。

それにしても、こんな風に私が作ったものを愛でてくださる方々と出会えるって、

喜んでもらえるものを作り出すことができるって、

私はなんてラッキーなんだろうかって思いました。

 

ところで私、最初の頃はショップページに、

それぞれの石の意味とかを書かせていただいてたんです。

でも先月、ふと「私って、そういうのじゃないな…」と思ってやめました。

大体、石に詳しい方々っていうのは、

世の中にそれはもうた〜っくさんいらっしゃって、

オンラインにもたくさん情報がありますから、

そういうのは得意な方々にお任せしようと思いました。

 

私は石が好きだから作り始めたというよりも、

作るのが楽しくて石を使い始めたのです。

そして私の場合、作る作業ってすごく速いんです。

インスピレーションと直結してて何も考えてないんです。

頭マッシロ。

だから完成したそれぞれのアイテムは、真っ白な状態なんです。

そこに、それを気に入った人、見つけてくださった人、着けてくださる人が、

意味とか価値を見つけてくださったら良いかなぁって思っています。

キョウコさんの赤いリップみたいに!!

 

私はただ、ただ作るっていう、

私にとっては最高に美味しい部分だけに関わらせていただいてます。

 

そういえば、ここ数週間いくつかのカスタマイズ・オーダーメイドを

やらせていただく機会があって、

それは例えば「お店に出てるこれにこれを足してもらえませんか?」とか、

「このブレスレットのこの石をこっちの石にできませんか?」とか、

「こんな色の石で予算はこのぐらいで作ってもらえませんか?」という風に、

私の持ってるモノ+(プラス)それぞれの方々がお持ちのモノを合わせて、

それまで私一人では味わえなかった世界観を体験させていただきました。

ありがとうございます。

 

さ、私も赤いリップ行っとこ!

 

 

彼女のインスタグラムではパリのアートシーンが垣間見れます。)

Untitled Design

お買い上げくださった皆さま、よろしければそれぞれのアレンジで着用してくださってる写真をシェアさせてください!お待ちしております。

 


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 

 


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ジモモ ロンドン

広告