パリで感じた新しいエナジー

今回、久しぶりにパリを、フランスを体験しました。

この前に訪れたのは、去年の11月ごろ。

そしてその前は数年前で、親戚と一緒に旅をしていた私。

親戚が私の目の前でスリ遭いそうになり、パリジャンの男性に助けられました。

その時が私のパリの印象が一番悪かったころ。

 

今回、久しぶりにパリを訪れて、街のエナジーを感じてみました。

全く新しいエナジーになってる!!と思いました。

すご〜く、オープンでゆったりとしたエナジー。

そしてパリを一歩出ると、またまた素敵な人ばかりに出会いました。

 

今回やパリだけじゃなく、ここ数ヶ月、ずーっと私は、

皆んな段々優しくなってきているって感じています。

それを証明してくれた今回の滞在は、正に印。

ロンドンもそうだし、パリもそうだった!っていうわけです。

 

も・ち・ろ・ん、アホウドリになって鳴きたくなるような、

そんな人たちにも出会いましたけれど、

これはどこでも同じこと。

そんな時は、昨日のポストみたいに「笑いに変えて」やっていけばいいですね〜。

 

 

 

(写真はサクレクール寺院。モンマルトルはとても観光地化されてるけど、やっぱり美しい!って思った。右手前のほわほわっとしたピンクの花が美しい!そこからまたオペラ辺りまでダラダラ歩いていたら、イートインができるアルチザンベイカリーをいっぱい見つけました。それぞれ、お店のデザインもすっきりしてて、味も良くて、旅行者にも使いやすい感じ。パリもどんどん旅がしやすくなってきてるなーって思いました。)

Screen Shot 2017-06-13 at 16.00.46.png


癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ホリスティック医療ランキング


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

ジモモ ロンドン

広告