グラストンベリーの魔法

やっぱり素晴らしい場所、グラストンベリー!

大好きです。

今回一緒に旅をさせていただいた仲間の皆んなも、大好きになりました。

それにしても旅って不思議。

その時々で、ご一緒するメンバーによって、

たとえそれが、繰り返し訪れたことのある場所だったとしても、

全く違う経験となるのですから。

今回のグラストンベリーもそうでした。

しっとりとした雨降る中到着した私たち。

B&Bにチェックインすると、途端クターッとした私たちは、

その日はB&Bのコンサバトリーで過ごしました。

開けて翌日。

日の出に合わせて、グラストンベリートーへ。

空は厚い雲に覆われて薄暗く、豪風…、

強風じゃなく、豪風が吹き荒れる中をトーへ向かいました。

麓でお水を汲んで、参道のようになっているトーへ続く道を進みました。

いや〜、今までいろんな季節、時間帯にトーへ登りましたけれど、

こんな風は初めて!

もう、飛んでいっちゃうかっていうくらい。

でもね、これが追い風だったんですよ!

皆んなで「早くあがっておいで!って言われてるね!」と言いながら、

正に、最短時間で頂上まで上がりました。

そこで皆んなでご挨拶して、反対側の斜面を下り始めたら、

ありがたいことに、風が止みました。

そうです。風が止んだんです!

ピタッと!

もうびっくりしました。

ところで、イギリスの空には、とても美しい雲が見られるのです。

トーでのご挨拶を終えて降りてから、

トーを振り返って、そのすぐ隣の空をなんとなくカメラで写しました。

B&Bに戻り、写真の整理をしていたら、びっくり!!

旅のメンバーも絶句するほどでした。

なんと、空には大きな目が写っていました。

ホルスの目のような大きな目です。

まるで「あいさつは受け取ったよ(全部見ているよ)」という確認のような気がしました。

Screen Shot 2017-06-08 at 16.16.51

(トーに始まった昨日は、その後アビーへ行き、お土産物屋さんやハイストリートでお買い物をして、アビーへ戻って夏季限定の野外カフェでクリームティをしました。お昼を境にお天気が一変して晴れたので、再びトーへ上がりました。今回は人もたくさんいて、風も和らいでいましたが、それでも風はきつかったです。私は何回も登っていますが、風が全くない時もありました。そんな時は逆に登るのに時間がかかった気がします。今回の旅のメンバーはトーととてもご縁が深かったようですね。次回、9月の旅はどんな旅になるのか想像もつきません。とても楽しみにしています!)

Screen Shot 2017-06-08 at 16.17.09

コッツウォルズの写真をスライドショーにして、私のギャラリーページにアップしました。スマホからもご覧いただけるよう、サイズも小さくしました。ぜひご覧くださいね。

ホームページの、日本語のランディングページはこちらです。
私のエナジーヒーリングの個人セッション&クラスはこちら
ボディーコードについてはこちら
エモーションコードについてはこちらからご覧いただけます。


癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

ジモモ ロンドン

 

広告