ブラックバード

今日から、アテンドでグロスタシャーへ行ってまいります。

今回は私が企画するリトリートではなく、

お供させていただく方が行きたい場所へご一緒します。

いや〜、楽しみ!

やっぱり旅は楽しいです。

 

それにしても、お泊まりのアテンドをさせていただくのは、

教師をやっていたころに、引率で子どもたちとどこかへ行って以来。

いや〜、あのアテンドは大変だった!笑笑笑。

この経験のおかげで、日本で教師をやってる友人の苦労話も笑って聞けるし、

どんなアテンドも大丈夫っていう安心感があります。感謝、感謝。

 

何よりも、今回アテンドをさせていただくのは大人の方なので、

とてもリラックスしています。

というよりむしろ楽しみなぐらい!

 

今回、いろいろ見たいものがあってグロスタシャーへ参ります。

でも、本当の目的はそれらを見ることではありません、きっと。

 

学生のころ、文系寄りだった私が、理系寄りの人に、

「何で、物理とか数学が楽しいの?」みたいなことを聞いた時。

その人は、「答えが出るっていうところ。問題を解いていく上で、整理されていく、

あの感じがたまらなく平和で楽しい」というようなことを言ってくれました。

つまりあの頃も、私たちは物理という教科を勉強しながら、

何か、その教科を超えた領域にアクセスしていたんです。

それは私にとっての美術も同じこと。

 

ほら、そういうことってたくさんありますよね!

 

旅なんて、一番分かりやすくそうだと思います。

今回、私個人で行ったことがある場所へも参ります。

でも、何と言ってもイギリスは魔法の国

ご一緒する方と私のエネルギーが合わさる時、

どんな新しい扉が開くのか、それをとても楽しみにしています!

私にとってよく知る場所でも、ご一緒する方によってアクセスできる空間が変わるのです。

ではでは、行ってきまーす!

旅先からブログを更新しますね!

 


(週末、庭で靴の手入れをしていたら、ブラックバードが飛んできました。ロンドンじゃ、よく見るブラックバード。私はいつも、ビートルズの歌を思い出します。歌詞をご紹介します。)

『Blackbird』

Blackbird singing in the dead of night
Take these broken wings and learn to fly
All your life
You were only waiting for this moment to arise.
Blackbird singing in the dead of night
Take these sunken eyes and learn to see
All your life
You were only waiting for this moment to be free.
Blackbird fly, blackbird fly
Into the light of the dark black night.
Blackbird fly, blackbird fly
Into the light of the dark black night.

太字にしたInto the…っていうところで、

曲調が変わるのが好きです。

 

IMG_5168

アップデートしたホームページはもうご覧いただきましたか?

なかなか良い感じです。今回、合わせてそれぞれのページの内容も編集しました。

日本語のランディングページはこちら
私のエナジーヒーリングの個人セッション&クラスはこちら
ボディーコードについてはこちら
エモーションコードについてはこちら
私のアートワーク、旅行の写真はこちらのギャラリーからご覧いただけます。



癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

ジモモ ロンドン

広告