すっぴん

皆さん!、すっぴんっていう言葉、べっぴんの対語だってご存知でしたか?

しかもしかも、本来は化粧をしなくても美しいっていう意味だったんですって!!

これから使う時、意識してみましょうよ。

「いやー、何も塗ってなくて失礼します…」的なすっぴんエナジーなのか、

「化粧をしてなくても美しいんですってよ〜」的なすっぴんエナジーなのか。

 

エナジーの言語を使うと楽しみが増えます。

 

そして、すっぴんの語源をまだよく知らなかった時のある朝のこと。

あるプロジェクトでご一緒させていただいてる方と、スカイプでお話ししました。

私はその日、シャワーを浴びて、そのままの顔と、濡れた髪も放置しながら、

雑多な仕事をこなしておりました。

「あ、そうだ!Mさん、今日スカイプで話せるかな?」と思って、

ドイツにお住まいの方にスカイプで、

かくかくしかじかで、5分ほど時間割いてもらえますか?

とメッセージをお送りしたのでした。

私の見通しとしては、それからお茶でも飲みつつ、「良いですよ!」っていうね、

返事が返ってくるのを、顔と髪やりながら待てば良いかぐらいに思ってたんですよね、

きっと。

そしたら速攻、スカイプに電話が!!

しかもビデオ付き!!

具現化のスピードが早まってきてるけど!ビデオ付きとは!

 

 

Mさんは、爽やかに「おはよう〜!」、私はもごもごしながら、

「すいませ〜ん!!今、シャワー出たところなの!(正しくは1時間ぐらい経っていた)

ビデオ無しでも良〜い??

Mさんは、「あ、別に構わないわよ〜。じゃ、私も消すわね」と言ってくれました。

Mさんとの会話は5分弱ですみました。

ほっとしてスカイプを切った時に、ハッとしました。

 

まず、この抜き打ちテストに、

「私、まだ準備できてな〜い!」エナジーを宇宙に放出してしまったこと。

でも落ち込んでなんていられない!

追試を受ければいいんだから!

これについては「ま、いいか!ドンマイドンマイ!」でクリア!

 

しかし次の、自分の持ってた前提にもっとハッとしました。

それは、化粧するにしても、髪をセットするにしても、服を選ぶ時も、

スタート地点が「このままじゃ見せられないから」っていう、

「足りない」ゆえ、「補う」になってたこと。

化粧する時も、髪をセットする時も、服を選ぶ時も、

「これ(素の自分)をもーっともっと引き立たせるには、どうしたら良いかな〜」

っていうのがスタート地点だったら?

楽しそうでしょう?

さ、皆さんは自分のすっぴんにどんな感情を持ってますか?

自分が使うすっぴんという言葉のエナジー、再チェックしてみてくださいね!

 

 

(これ、たまに行くイーストロンドンの、ブリックレーン近くで写しました。珍しいのか、この頃の定番なのか、ウォーキングツアーをやってました。よく知ってる!と思ってる場所でツアーに参加するのも楽しいかも〜と思った私です。今度、誰かが遊びに来るタイミングで参加しちゃおうっと!)

FullSizeRender

私たちの中にある、
私たちを笑顔にしてくれる元気の源、(元気玉)を活性化させたい方、
または「私には元気玉がないかもしれない!」と言う方、
ボディーコード(エモーションコード)を受けてみませんか?
元気玉は、私たちの本質です。
私たちの本質とのリンクを取り戻して、
自由自在に楽しい人生をクリエイトしましょう!
元気玉に関するポストはもう読まれましたか?(→元気の源、元気玉とは?
自分の本質とリンクする喜び、楽しさについて書いてます。
ぜひご一読くださいね!



癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

ジモモ ロンドン

Save

広告