アップリフティングなトーンに染める

最近、不眠に悩んでいるという人と話していた時のことです。

その人はもう、そのことに現実を支配されてしまってて、大変なんですね。

その様子を目の当たりにして、10年前の自分を見た気がしました。

 

元々あまり眠らない私は、ストレスから眠れなくなってしまって、ゾンビのようでした。

もう、今はこの状態にはありませんが、「ああ!私、不眠に支配されてた!」って今更ながらドキッとしました。

当時は常に「眠れなかったらどうしよう」っていう不安や恐怖がありました。

そうなってくると、翌日が怖いんです。

寝るのも怖い。

 

ある意味、「眠れなかったらどうしよう」という事に依存してしまってて、 全てがそこから始まってそこで終わるんです。

例えば、現実の中で良い事や上手く行ってる事、または嬉しい事があっても、

この「眠れなかったらどうしよう」に支配されてると、それらを体験できなくなってきます。

すると、どんどん坂を転げるように、 「眠れなかったらどうしよう」と同じバイブレーション(波動)のものがくっついてきちゃう。

すると益々眠れない現実が大きくなり、それだけじゃなく、

他の場面も同じ様なトーンに染まっていくんです。

 

人間って、例えば生活に8のエリアがあったとするじゃないですか?

仕事、家庭、娯楽、趣味…っていう風に、8のエリアがあったとして、

その中で6つのエリアで、そこそこ上手く行ってる時でも、

2つのエリアで何かが上手く行ってないと、 そのトーンに8つ全てのエリアが支配されてしまいがちなんですよね。

 

そうすると、良かったはずのことまで良くなくなってしまう。

 

だから一つでも、小さいことでもいいので、 良かったこと、上手く行ったこと(行ってること)、 好きなこと、楽しかったことだけを考える時間を作るんです。

これがある意味、メディテーション(瞑想)なのかなぁと思います。

私みたいに瞑想が苦手な人もいるかもしれない。

でも、試しに1日10秒とかならできそうじゃありません?

以前、天災で電力が不足した時、いろんな街で「今日は電光掲示板をこれだけの期間消しましょう」みたいな取り組みをやっていました。

そんな感じで、例えば地球上の人が一人でも多く、ちょっとでも長い時間を ウキウキすることだけを考え(実際にやっても良い)たとしたら、 楽しい世界が広がりそうじゃありません?

 

これ、100%自分のためにやっても、みんなで共有できる楽しい世界をクリエイトすることに変わりはありません。

ピンときたらやってみてくださいね。

 

Have a wonderful day.

 

 

(イヤリングをEtsyに出し始めました!まだ全て出せてませんが、今日中に出します。このフープから下がるデザインは顔の形が美しく見えます。写真はクリップタイプのものだけど、ピアスもあり。ピアスはフックじゃなくてスタッズという差し込んでキャッチで留めるものです。)

 

IMG_2254

水星逆行期間に、ボディーコード(エモーションコード)のキャンペーンをおこなってます。

「変わりたい!」

「もっと楽しく生きたい!」

そんな風に思ってる方、以前からボディーコードに興味のあった方、

ぜひこの機会を使って、あなたを阻む大きな壁、重たい荷物を手放しましょう。

スッキリしますよ〜。


癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

ジモモ ロンドン

Save

Save

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中