インスピレーション

木のビーズを使ってブレスレットを作ったら、何となく北欧のイメージになりました。

これは私の中にある北欧のイメージ。

今年は遊びに行けそうなので楽しみです。

先日もロンドンで材料ハンティング。

この頃よく行くからお店の人たちも覚えてくれてて、行きやすくなってきました。

お互いのエナジーがリンクしてる感じ、好きです。

ビーズはオンラインでも買えるし、ひょっとするとその方が価格も良いのかもしれないけど、

ビーズは一つ一つユニークだから、私は実際に手に取ってみて選ぶのが好きです。

そして、昨夜はイヤリング作りで盛り上がってしまい、寝不足です。

眠くて眠くて、ビーズの通し間違いをするまでやってた。(笑)

「子どもかっ!」っていう感じですね。

それにしても何が幸いするかわからないなぁっていうのが、今日のテーマです。

だってね、私は以前、イヤリングを作ろうっていうアイデアそのものが皆無だったんですよ。

それが、言葉では言い尽くせないほど、

すご〜く気に入っていたチャリティショップで見つけたカーネリアンのイヤリングを、

ある日落としてしまい、代わりを探したけど見つからず、

「こうなったら自分で作るしか無い!」ってなって、

似たようなイヤリングを作ってみたら、それがちょうど顔の形がよく見えたっていう話です。

ちょっと大げさになりますけど、昨夜作ったイヤリングは、

私は失くしたカーネリアンのイヤリングを手にする前から、

ずーっと私の潜在意識が見せてくれるマジックの、

ワンシーン(経過地点)に過ぎないんだと思うと、

じゃあ、一体これから(これが)どこへ連れていってくれるのかなぁってことだから、

やっぱりワクワクしますよね!

 

というわけで(寝落ちするまで)新しく可愛いのをたくさん作りました。

もちろん、自分仕様にも一つ…。(笑)

まだ写真に収めていないのでお見せできませんが、もうすぐ公開しますね〜!

Etsyに出すものは、ピアスを開けていない人にも着けていただけるよう、クリップもピアスも両方用意します。

 

(私の中から出てきた北欧なイメージのブレスレットたち。赤いシーバンブーコーラルのブレスレットはEtsyに出しました。他のももうすぐ出しま〜す。)

IMG_2245.JPG


癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

ジモモ ロンドン

広告