作り出す力

週末、カーディフのKから「ロンドンに向けてエネルギー送ってるよ〜💚」というメッセージが届きました。

一瞬、「あれ?どうしたんだろ?」と不思議に思った私ですが、メッセージの日付を見ると、それはウェストミンスターでテロがあった日に送られたものでした。

その時、日本にいたのでどういうわけか、メッセージをライブで受け取れず、それが週末届いたようなのです。

Kにも日本へ行くことは話していたけれど、詳しい日程までは伝えてなかった上、お互いフェイスブックから遠ざかっていることもあり、ちょっとした行き違いになっていたのです。

どちらにせよ、ありがたいね〜と思いながら、「ごめん!今受け取ったよ。日本に行ってたのよ〜」と返事。

そしたら、「送ってから思い出した。」と返事。

それから続けて、こんな写真(文末の写真、左下です)を送ってきてくれました。

それは私がゴッドマザーの彼女の長女の部屋の一角でした。Kにとって最初の子(長男)が生まれた時に私が作った、壁に貼り付ける馬の飾りがまだ飾ってあり、手前には私が描き散らした絵が全部飾ってありました。

Kって、昔から物に執着のない人なんですよ。

だから、こんな風に私の作ったものを大切に持っててくれるのを見ると、ジーンときちゃいます。

ありがとう、ですよ。

今年はフィンランドでみんなに会えそうなので楽しみです。

(今年は食べられる物ではなく、目で愛でる物を蒔こうと思います!ジュエリー作りが楽しくてたまらない。これはソーダライト、ファイヤーアゲートも入ったとてもカラフルなブレスレットと、ラピスラズリのブレスレットを重ねてつけてます。やっぱり重ねると可愛いな!と思いながら写真をアップロードしていたら、ブレスレット2点と指輪をセットで購入してくださった方がいらっしゃいました。るんるんで梱包させていただきポストオフィスへ。この梱包作業も楽しいのですよ。ふふふ。そして右下がKの送ってくれた写真。)

IMG_4690.JPG


癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

ジモモ ロンドン

Save

広告