ベストフィットな靴

実はロンドンに戻ってきてから、足の裏が痛くて困っていました。

足の骨と骨の間で炎症を起こしてる模様で、歩くと痛いのですよ。

旅の間はほとんどスニーカーだったから決して歩きすぎとかが問題じゃなく、最後のイスタンブール経由のフライトで、2日間ほど脱がずにいたのが原因と思われます。

困るのは私が歩くのが好き!というところ。

スニーカーを履いててなったからスニーカーは無理だし、レザーの靴は硬いからよく無いし、サンダルにはまだ寒い。

どうする?どうする?と出かける前に唸りながら、試しに木のクロッグ(サボ)を履いてみたら!

今まで、どの靴を履いても3分で痛くなったのに、全く痛くならずで、夢のよう

5月の終わりにはアテンドをさせていただくゲストがいらっしゃるし、6月からはリトリートも始まる上、其処彼処で旅の予定も入っててフル稼動な2017年なのに、歩ける靴がない!とちょっと焦っていたので、これで一安心。

クロッグは、一見歩きにくそう?に見えるかもですが、実はとても履き心地が良いのです。

私のは、ハズビーンズの子ども用で、サイズもぴったり。

素足でも履けるし、ソックスやタイツと合わせても可愛いのです。

今日のロンドンは晴れてるから、レギンスで素足が丁度良い感じです。

(私のクロッグはベージュ。昔は黒も持っていたけれど、今はベージュのみ。ベージュは履くほどにこっくりとした味わい深い飴色になるのが魅力。)

IMG_2125.JPG





イギリス・ロンで受けるボディーコード(エモーションコード)の対面セッション

 

私が時折セッションをさせていただくメキシコのサノビブ医療センターでも正式に採用されているエネルギーヒーリング、エモーション&ボディーコードを使ったセッションでは、あなたがずーっと握りしめて来た未消化の囚われた感情をあなたの心と身体から解き放ちます。

 

私たちは人生の中で、体験したいことや手に入れたいものがあります。それらは私たちを素晴らしい気分にさせてくれます。

 

しかし、それらが簡単に手に入らないのはなぜでしょうか?

 

それは本来ならば、あなたを幸せにしてくれるはずのものに対して負の感情もあるからです。

 

私たちは誰かや何かを、遠ざけながら求めることはできません。
あなたが求めるものが手に入らない時は、それらを同時に遠ざけてもいるのです。そのあなたをあなたが求めるものから遠ざけるのは、そこにある負の感情です。

 

セッションでは、そられの負の感情を見つけ出し、あなたがこれから選択することやこれまでに選択してきたことに気づきをもたらします。そしてこれまでは視野に入ることがなかった新たな選択肢に気づき、それらを選択し、思い描く理想の現実をクリエイトしていけるようになるのです。

 

ボディーコードについてはこちらから>>>>

 

ご予約・お問い合わせはこちらから>>>>

 

もちろん、イギリス国内そして海外からもスカイプセッションが受けられます。

 

スカイプ(ラインも可)も、「ピラミッド」ヒーリングスペースからお届けします。

 

ご予約は上記リンク先より。

 



 

イギリス、ロンドンで日本語で受けられるアクセスバーズ講座

 

開講日・詳細はこちらから>>>>>
新しい日程追加しました!(リクエストも大歓迎です。)

 

こんな経験したことありませんか?

 

すごく良いトリートメントだとかセッションを受けた時、
「うわぁ!これ皆に教えてあげようっと!」

 

私たちは、自分自身が何か素晴らしい体験をすると、それを大切な人たちと分かち合いたいと感じます。

 

その根源にあるのは愛、これはとても自然なことです。

 

あなたがもしアクセスバーズを体験してそんな風に感じたなら、このクラスを受けてみませんか?

バーズに限らず、他のヒーリングでも構いません。
普通、ヒーリングツールというのは取得が大変そうに感じられるもの。

 

でもアクセスバーズの場合は、約8時間の講習を受ければ、とてもパワフルなこのツールをあなたもマスターできます。
ヒーラーやセラピストである必要はありません。これまでにヒーリングをやったことが無くても、丁寧にお教えします。

 

もちろん、既にヒーラーやセラピストとして活動をしている場合は、バーズを新たにあなたのレパートリーに加えることもできます。

 

まずはセッションからという方はこちらから>>>>>

 

詳細やお申し込みはこちらから>>>>>

 

 




 


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ジモモ ロンドン

広告