春もの

これから日本へ向かいます。
さて今回は、去年の11月に一時帰国する時に、やはり同じ時期に一時帰国だったイタリアンマダムのA子ちゃんと「どの航空会社が良いか」っていう話をしていた時に勧められた航空会社を使うので楽しみです。ヨーロッパから日本への経由便て、本当にいろんなチョイスがあるので楽しいです。確かに直行便もいいけれど、私の場合はきっと、「ちょっとでもいろんなところに寄り道したい!」っていう気がまだまだあるんですよね。前回はベトナムのハノイで楽しかった。(笑)だから今回も楽しみです。レポートは帰ってきてからさせていただきますね。

さてさて今回とても難航した荷造り。理由はたった一つ。3月の日本は、おそらく15年ぶりぐらいで、気候が全く想像つかないのですよ。
でも、日本はもう春ですよ〜、と伺いました。
確かに、イギリスも、ずーっと暖冬で「いつ寒波が戻って来るかわからん!」と疑心暗鬼に陥っているうちに春ですからね。

だから先日、春先に着れるジャケットを探しにいきました!
そういえば、ずーっとアウターは黒、黒、黒だった私。
11月に日本で買ったダウンも紺だから、ほとんど無彩色ばかりなのですよ。
でも、この頃黒いアウターやセーターを着ると、すごく違和感を感じるようになり、必ず首元だけでも…と明るい色を巻くようにしてます。
特にアウターは、全体の中で占めるバランスが大きいから、春先に黒だとちょっと重い。
もうちょっと色味がほしいわねーと思いながら、街へラストミニットショッピングに出かけました。
買い物は殆どオンラインで済ませる私。理由は、サイズ的にもデザイン的にも値段的にも、全てのバランスがぴったりくるのを街で見つけるのが難しいから。
サイズに関しては、大量生産のやつだとやっぱりちょっと大きいし。
特にジャケットのようなものは、それが如実に表れます。
でも、今回はラストミニットなのでオンラインで買う時間がない!

いろんなハイストリートのお店を見て回り、頑張って10着ぐらい試着したものの、どれも帯に短し襷に長しで、ピンと来ない。
ため息混じりに、今回も前回と同じ黒のジャケットで行くか〜と思いながら、ぶらっと入った某ストアの子ども服売り場。大人用も、女の子用も、もうすでに見て何もなかったから、しょうがないな〜とか頭でブツブツ言いながら今度は男の子用のところをぶらっとチェック。

そしたらね、ありました!
カーキブラウンみたいな色の、撥水加工のされたフード付きのアウターが。
しかも被るタイプだから、パッと見で男子用とはわからない!(←子ども用とはいえ、この辺は大切なディテール。)
これがね、試着してみたらマリ◯ッコみたいなシルエットで超好みだよ〜ってテンションが上がる上がる。しかも大好きな七分袖でベルスリーブ!!!
ちなみに子ども用ならば、私の身長152センチぴったりのその名も「152センチ・11、12歳用」というサイズがあるんですよ。(笑)
つまり、私は小学校5年生ぐらいの平均身長なわけですね。

あまりに素敵なのでレジで値札を外してもらい、そのまま着て帰ってしまった!

このストアは、大人用も可愛いけど、デザインや作りを雑に感じることもあります。やっぱり大人のは流行を取り入れなきゃだから仕方ないのかな?だから、子ども服のデザインチームの方が良い仕事してるんじゃないかって思うコレクションのシーズンがよくあるんですよ。
このジャケットもそう。こんなの小5ボーイズが喜んで着るとは思えないもーん。
はぁ。

今日は、自ら輝くのテーマにかすりそうで、ちょっと話が逸れてしまいました。
敢えて言うなら、自分に似合うものを選ぶ!ということと、それがどこで見つかるかはわからないよ!ってことです。(笑)
ではでは行ってきます。

(お土産を買ってセルフサービスのレジで会計をしたら、レシートがこんなことになりました。笑 わかる人にはわかる、私が何を買ったのか。)

Screen Shot 2017-03-08 at 09.29.40.png


癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

ジモモ ロンドン

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中