遊ぶ計画

今年も、私に楽しいことをいっぱいさせようと、遊ぶ計画をたてています。
楽しいです。

3月の日本では大阪がメインなのですが、その間、おかげさまで毎日いろいろなイベントがあり、とてもとても楽しみです。東京では、一度お会いしたかった方にも会えるのでワクワクしています。

ヨーロッパでも、親友のKと「今年は久しぶりに会う計画をしよう」と、フィンランドで会う計画を立て始めました。Kとは、彼女が大学生、私がヒッピー的アーティストをしていた時に、4人で住んでたシェアハウス時代からの付き合い。
とてもファジーな生活をしていた頃からのノリで、お互いの人生ががんがん変わる中、同じ感覚、距離感で付き合っていたら、去年、お互いにとてもしんどくなってしまいました。
だから、去年はKとは、一度も会わずじまい。

お互いがお互いに疲れてしまった感じで、お互いの誕生日(これまたとても近い)や、クリスマスにメッセージを送っただけで、それ以外はほぼ連絡しないまま。

だから、Kから「今年はテンポラリーで子どものためにフィンランドに住むんだ〜」という話を聞くや否や、「あ!いいね〜!会いにいくよ」と話が進んだわけです。(笑)

ウェールズのカーディフに住むK。
大学院へ進むために引っ越して以来、いつも「遊びにおいで」と誘ってくれていたのですが、実は(大きな声では言えないのですが、)私はカーディフがあまり好きではないのです!

でもずーっと認められなかった。なぜなら、Kが住んでるから!!(涙)
申し訳ない気がしていたのですね。好きにならなきゃいけないと思っていたのですよ。
だから、無理して遊びに行ってたんですよね。(笑)
それに気づいたのが、2016年でした。

ま、ウェールズ自体、カーディフしかよく知らないから、他の街は違う感じかもしれないけれど、カーディフは何度行ってもしっくりこないのですよ。Kと出会う前から別の友人も住んでいたので、それこそ1998年から行ってるんです。でもな〜んか、合わないのです。嫌なことされたとかないんですよ。ただ、なんとなく「あ〜!また行きたい!」ってなる場所じゃないのです。

どちらかというと、Kが住んでるだけに「また行かなきゃならないのか〜」というどんよりした気分でした。(笑)カーディフしか知らないのがダメなのかな?

でもなんだかんだいって、ご縁がある街なんですよね!1998年から通ってるわけだから。

でもフィンランドは大好きだから、すごい楽しみだ〜!

(お土産ハントに街へ行った時に、久々に本屋さんへ。オンラインや電子図書がメインストリームになってしまった現在、ロンドン市内にあれだけあった本屋さんが今じゃ数軒。そのうちの一軒、Foylesは結構好き。トッテナムコートロード駅近くにある大きなフォイルズがいいです。ポストカードや可愛いブックバッグも売ってますよ。たまに本屋さんへいくと良いな〜って思うのが、本屋さんのスタッフ手書きの説明で紹介されたおすすめ本や人気本をチェックできるところ。この本、表紙に魅かれて手に取ると、大学院時代の私が親しんでいた哲学者がたくさん出てくる!こんな風に、実在の人物や場所、出来事をフィクションに練りこんである本が好きです。)

Screen Shot 2017-03-05 at 13.57.24.png


癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

ジモモ ロンドン

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中