美味しいオックスフォード

ロンドンとは全く違う魅力のあるオックスフォード。

それが例えば「美味しいものがいっぱい」だったら、笑っちゃう?

街の印象は、美味しいものが見つけやすい!ジャンクなお店が少なくて、ロンドンよりもみんな良いもの食べてる感じです。

だからといって、それほど高いわけじゃない。

たまたまランチに入ったカフェが、学生や大学関係者御用達らしく、1時前には混み混み。素材と新鮮さにこだわりのあるお店らしく、注文してから目の前で作ってくれるので美味しい。ファラフェルのサラダにしたら、いつもはそれぞれ別々に盛られてくるけれど、ここは全部混ぜてくれて、それが超美味しくて、「ああ!こうやって食べるんだ!」

大きいベンチと机にみんなと一緒に座りつつ、「あなたも、あなたも、あなたもオックスフォードのどこかのカレッジで勉強してるのね〜。」と心で思いながら。(笑)

私、ゴシック建築が好きなのですが、ヨーロッパの、例えばフランスとかのと比べて、イギリスのゴシック建築ってちょっと親しみやすい気がします。

そんなゴシック建築で溢れるオックスフォード、またこよう。

しかもロンドンから近い。ここに住むのも悪くないかも〜ってまた妄想が広がるのでした。

(ラドクリフカメラの隣の教会にあるカフェが素敵。ホームメイドのスコーンとキャロットケーキで凄く迷い、結局クリームティにした私。美味しい!)お昼時はすごく混むようですが、午後のお茶タイムは割といい感じ。グルテン万歳。)

ジモモ ロンドン

Save

広告