グラストンベリーで一番古いホテル

グラストンベリーは、一見日帰りでも行けそうな感じですが、私は2泊することをお勧めしています。

グラストンベリーには最寄駅というのがありません。

だから行くのに時間がかかるのです。だからこそ、最低でも1泊するのがお勧めです。

グラストンベリーにはホテルの類が20件ぐらいで、車があればもうちょっと泊まれる範囲は広がります。

いつも違うところに泊まるのですが、今回はたまたま手頃なパッケージが出ていたホテルが、George & Pilgrimという街で一番古いホテル。噂ではオ◯ケが出るとか?!私も友人もそっちの周波数が全くキャッチできないので快適に過ごしましたけれど、確かに出ると言われるだけあって古い!

バスタブが無い部屋でしたが、おっそろしく水圧の良いシャワーが付いていたので良しとしたのですが、朝食も普通に美味しくて満足でした。

ここにはかつて、グラストンベリーアビーが賑わっていた頃、巡礼に訪れた人たちが泊まっていたらしいのです。巡礼者の中でも予算が高めの人たちらしく、私たちの部屋はMonk’s Cellという、お坊さん用?みたいな愛称がついていました。

他にも、大都市での生活に飽きてグラストンベリーでB&Bを始めました〜的な宿も多いのが、この街の特徴。

さ、次はどこに泊まれるかな〜。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イギリス・ロンドンで受けるボディーコード(エモーションコード)の対面セッション

 

 

私が時折セッションをさせていただくメキシコのサノビブ医療センターでも正式に採用されて いるエネルギーヒーリング、エモーション&ボディーコードを使ったセッションでは、あなたがずーっと握りしめて来た未消化の囚われた感情をあなたの心と身体から解き放ちます。そうすることで、あなたがこれまでに気づけなかった選択肢に気づき、実際の行動が変わり、人生をアップグレードさせていくのをサポートします。

 

ボディーコードについてはこちらから>>>>

 

ご予約・お問い合わせはこちらから>>>>

 

もちろん、イギリス国内そして海外からもスカイプセッションが受けられます。
ご予約は上記リンク先より。

 



 

イギリス、ロンドンで日本語で受けられるアクセスバーズ講座

 

開講日・詳細はこちらから>>>>>
新しい日程追加しました!(リクエストも大歓迎です。)

 

こんな経験したことありませんか?
すごく良いトリートメントだとかセッションを受けた時、
「うわぁ!これ皆に教えてあげようっと!」
私たちは、自分自身が何か素晴らしい体験をすると、それを大切な人たちと分かち合いたいと感じます。
その根源にあるのは愛、これはとても自然なことです。
あなたがもしアクセスバーズを体験してそんな風に感じたなら、このクラスを受けてみませんか?
バーズに限らず、他のヒーリングでも構いません。
普通、ヒーリングツールというのは取得が大変そうに感じられるもの。
でもアクセスバーズの場合は、約8時間の講習を受ければ、とてもパワフルなこのツールをあなたもマスターできます。
ヒーラーやセラピストである必要はありません。これまでにヒーリングをやったことが無くても、丁寧にお教えします。
もちろん、既にヒーラーやセラピストとして活動をしている場合は、バーズを新たにあなたのレパートリーに加えることもできます。

 

詳細やお申し込みはこちらから>>>>>

 

 




 


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ジモモ ロンドン

 

広告