タイツとクロッグで過ごす、ロンドンの春

この時期のロンドン、太陽が出ていると夏みたいに暑くなるのは昨日のポストでお伝えした通り。

でも日が暮れると肌寒いのは4月なんだから当たり前…。こんな時期、私はタイツとクロッグを合わせるのが好き。ちょっと下駄感覚なのかも…!カランコロン言わせたりはしないけれど。ちなみに日本ではサボと呼ぶんですよね。サボってSabotだからフランス語かな!?クロッグはClogと書いて英語です。

水玉のワンピースはザラのだけど、クロッグを合わせるとビンテージっぽく見える

水玉のワンピースはザラのだけど、クロッグを合わせるとビンテージっぽく見える

私はこのスウェーデンのメーカー、ハズビーンズが大好き。そして私のサイズは子ども用の34。だからデザインのバリエーションは少なく、どうしてもベーシックなデザインに。このTストラップは大人用とほぼ同じデザインだけれど、若干、先が丸くなっています。

季節の移り変わりはコレとタイツがここ数年来の定番。今は変わってしまいましたが、去年ぐらいまでは子供用のだと15ポンドで買えました。夏は素足で履くと、木の底が汗っかきな足を持つ私には気持ち良いのです。

34だけど、実際は35ぐらいあるのよ…。

サイズ34だけど、実際は35ぐらいのゆとりがあるのよ…。黒は5年程履いてて、雨の日にも履いたけど形崩れしてません。ナチュラルな方は去年から。

(今サイトを見てドッキリ!値段もそうだけど、サイズ34が一足もない!!買っといて良かった〜♪)

ハズビーンズ以外にもロッタオブストックホルムだとか、一杯一杯あります。キーワード、clog, scandinavianなんかで検索すると出てきますよ〜♪

 

ジモモ ロンドン

Save

広告