カンタベリーのカフェ、Kitch

大聖堂でまったりした後は腹ごしらえ。最初に目をつけておいたカフェへ行きました。

名前はKitch(キッチンの最初のキッチ)です。

インテリアはシャビーシックでロマンチックな感じ。

Kitschはハイストリートの橋を渡った辺り

Kitchはハイストリートの橋を渡った辺り

窓際のベンチに座って本日のスープを注文。

ここのカフェにはこだわりがあるらしく、まず地元で生産された食品を使ってて、乳製品やプロセスされた原料は使わないとか。

この日のスープ、バタースクウォッシュのスープには自家製の全粒粉サワードウブレッドが付いてました。

冬はスープに限る〜

冬はスープに限る〜

最高!しかもWiFiがあるから、ここでこれからの旅程をチェック。

じゃあ、セントマーティンズのプライオリーへ行こうかな。

次回は、セントマーティンズ教会での不思議な出来事について書きます。

Kitch 4 St Peters Street Canterbury CY1 2AT


イギリス・ロンで受けるボディーコード(エモーションコード)の対面&スカイプセッション

 

私が時折セッションをさせていただくメキシコのサノビブ医療センターでも正式に採用されているエネルギーヒーリング、エモーションコード&ボディーコード。

 

核心に触れるクリエイティブで明快なセッション、
心に響く潜在意識からのメッセージ

 

私のセッションでは、ボディーコード™(エモーションコード™)をベースに、あなたの身体(潜在意識)とコミュニケーションを測りながら、あなたの心や身体が抱えるあらゆる課題や問題を超えて、あなたがこの人生で叶えたいことを実現できるようサポートしていきます。

 

セッションでは、クリエイティブな直感と持ち前の言葉選びのセンスを生かしてあなたの心に響くメッセージをお届けし、あなたの気づきを促します。そして、その気づきをあなたが日々の生活で実践し、実際の体験としてダウンロードできるよう、シンプルなアドバイスやワークもお伝えしています。

 

ボディーコードについてはこちらから>>>>

 

ご予約・お問い合わせはこちらから>>>>

 

もちろん、イギリス国内そして海外からもスカイプセッションが受けられます。

 

スカイプ(ラインも可)も、「ピラミッド」ヒーリングスペースからお届けします。



 



 

イギリス、ロンドンで日本語で受けられるアクセスバーズ講座

 

開講日・詳細はこちらから>>>>>
新しい日程追加しました!(リクエストも大歓迎です。)

 

こんな経験したことありませんか?

 

すごく良いトリートメントだとかセッションを受けた時、
「うわぁ!これ皆に教えてあげようっと!」

 

私たちは、自分自身が何か素晴らしい体験をすると、それを大切な人たちと分かち合いたいと感じます。

 

その根源にあるのは愛、これはとても自然なことです。

 

あなたがもしアクセスバーズを体験してそんな風に感じたなら、このクラスを受けてみませんか?

バーズに限らず、他のヒーリングでも構いません。
普通、ヒーリングツールというのは取得が大変そうに感じられるもの。

 

でもアクセスバーズの場合は、約8時間の講習を受ければ、とてもパワフルなこのツールをあなたもマスターできます。
ヒーラーやセラピストである必要はありません。これまでにヒーリングをやったことが無くても、丁寧にお教えします。

 

もちろん、既にヒーラーやセラピストとして活動をしている場合は、バーズを新たにあなたのレパートリーに加えることもできます。

 

2018年より、新しいプロセスもどんどん追加され、これまでよりも深い内容になっています。
マニュアルには、バーズについてだけでなく、これらのパワフルなボディプロセスやバーバルプロセスも含まれています。
日々進化し続けるアクセスバーズ。
2018年以前に受けた方も再受講をおすすめします。

 

まずはセッションからという方はこちらから>>>>>

 

詳細やお申し込みはこちらから>>>>>

 

 




 


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 


ロンドン(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ジモモ ロンドン

広告

カンタベリーのカフェ、Kitch」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: カンタベリーという街 ① | Kaeko's London Small Talk·

コメントは受け付けていません。